正統スバルの軽 R1 試乗レポート

この度、カーシェア「Anyca(エニカ)

にてスバル R1 を借りることが

できましたので試乗レポートをお届けします。

関連記事:個人間カーシェア Anyca(エニカ)使用レポ

スバル R1 とは

まずは概要を。

このクルマはスバルの軽自動車で

プレミアム的な位置づけのクルマ。

 

先行して販売されていた

5 ドアの R2 のイメージはそのままに

ボディを短縮し、3 ドアとした

のがこの R1 です。

 

とはいえ、 R2 との

共通部品はごくわずからしいですが。

 

実車チェック

試乗グレードは「R」です。

エクステリア

かわいいです。

コンセプトはかつての名車

スバル360のイメージを受け継いで

「Newてんとう虫」。

 

このボディカラーだと

そのイメージがしっくりきます。

 

サイドがこんな感じ。

後席もありますが、

ほとんど 2 人乗りと

割り切ったほうが良さそうです。

 

リヤも丸みが強調されて

本当にかわいいです。

 

インテリア

セットオプションの

レザー&アルカンターラセレクション装着車で

シートのメイン部にブラックのアルカンターラ、

サイド部にはレッドの本革を用い、

本革巻きステアリング、本革巻きシフトノブ、

アルミ製スポーツペダルを装備し、

プレミアムな趣を醸し出しています。

 

シートはほどよいホールド感。

軽自動車らしからぬしっかりと

したできで長時間ドライブも

疲労度は少なめです。

 

メーターは 3 眼で視認性は良好です。

 

エンジン

スバルの軽の特徴といえばなんと言っても

最後まで採用していた 4 気筒エンジンでしょう。

エンジン型式は EN07。

この R1 にも搭載されています。

軽自動車の排気量では

一般には 3 気筒の方が

燃費などで優れているそうですが、

スバルはこの 4 気筒エンジンで

同等の経済性を実現していました。

 

R1 に搭載されていた

バリエショーンは 3 種類

SOHC、DOHC と

それにスーパーチャージャーを

追加したものもラインナップ。

試乗!

乗り心地

では走り出してみましょう。

そのかわいい姿とは

裏腹に印象はスポーティ。

 

まず乗り心地は硬めです。

ただし、ボディがしっかりしているせいか

足回りがしっかり動いて

くれていますので嫌な感じはありません。

 

むしろ最近の背の高い軽で感じる

「ぐんにゃり」とした

乗り味と比べれば

格段に快適です。

 

パワー・音の印象

搭載エンジンは DOHC モデルで

出力は 54馬力。

 

車両重量 820kg を動かすには

必要にして十分のパワーです。

 

トランスミッションは CVT は

現在の軽自動車に比べると

ダイレクト感の強いもの。

 

走り出しこそエンジン回転高めですが、

スピードに乗るとダイレクト感は

増し、CVT たる違和感は

少なくなります。

 

どこまでもぐわーんと加速している

最近の軽に比べると

こちらも気持ち良い感じです。

 

遮音性は低めで

エンジン音がかなり

室内に入ってきますが、

それは 4 気筒の上質な音。

 

3 気筒エンジンより

スムーズに吹け上がり、

耳に心地よく響きます。

 

ハンドリング

クイック、というわけではありませんが

何よりボディが軽く、

しかも軽自動車としても短いので

スイスイ向きを変えてくれます。

 

かと言って直進安定性も

しっかりとしており、

これなら高速道路でも

不安少なく走れそうです。

 

今回、筑波山をドライブし

アップダウン、ワインディングを

流してみましたが

とても楽しく、気持ちよく

走れました。

 

マニュアルトランスミッションが

ラインナップされていたらどんなにか

楽しい車になっていたでしょう。。

 

その他ギミック

おお!と感心させれたのがこれ。

リヤハッチのスバルマーク、

やけに立派だなぁと思ったら、

ドアノブを兼ねていたんですね。

こういう演出に私は琴線を

くすぐられてしまいます。

 

軽自動車撤退は非常に残念

こうして一日ドライブしてきましたが、

この R1、本当にいい車でした。

 

今でも通用する乗り味だと

思いますし、とても

真面目に作られた

クルマであることが

よく分かりました。

 

現在 OEM でスバルブランドの

軽自動車を作る D 社には、

この思想を少しでも

受け継いでもらいたかったと

思わざるを得ません。

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ