知る人ぞ知る!猪苗代奥地の絶品生どら焼き

先日のスキーの帰り。

知る人ぞ知る猪苗代のスポットに

に立ち寄って絶品スイーツを手にしていたので

遅れ馳せながたそちらのご報告を。

DSC08793_R

お店の名前はどらや製菓。

こちらでゲットできるスイーツとは、

その名の通り「どら焼き」であります。

 

お店(兼工場)は鄙びた集落の一角にあり、

決して恵まれたロケーションとは言えない場所ですが、

土日などは口コミでお客さんがたえることがないようです。

 

私達が訪ねた時も、先客がいましたし、

帰ることには新たなお客さんが来ていましたし。

 

さて、こちらで提供されるのは「どら焼き」。

ですが、ただのどら焼きではなく「生」どら焼き。

生とはなんぞや?といいますと、

これは生クリームを指すようですね。

 

すなわち、生クリームとあんこを

挟みこんだどら焼きのことですね。

 

さらにこちらでは、

カスタードクリームを追加した、

三色なる素敵なメニューもあります。

 

昨シーズンは予約なしで訪問し、

あえなく玉砕していたので、

今回は三色を予約しておきました。

さて、入店。

店頭のショーケースを見ると…やや!

「バナナ」や「ナッツ」、「白あん」など見慣れないメニューが

あるではないですか。

 

ということで、予約しておいた三色とは別に、

ナッツとバナナを購入。

DSC08802_R

早速、帰りの車中で食べてみました。

それぞれ生クリームとあんこ、

それにゴロンとバナナやナッツが入っています。

 

汚くなってしまったので画像は載せませんが、

バナナはかなり大きめのカットが入っており、

ナッツは細かく砕いたものが、

沢山あんこに混ぜられていました。

 

見た目にはボリューミーですが、

ペロッと食べられてしまいます。

どちらもあんこ、生クリームとの相性抜群で、

これは本当に旨いです。

 

因みに、この 2 品は予約不可との事。

お店でありつけるかは運次第…?

 

ところで、

こちらも新情報なのですが、

「どらや」はとうとう会津若松にも

お店を出したようです。

 

こちらは国道 49 号沿いのとても

分かりやすいところにあります。

 

イートインスペースもあるようで、

若松に行く機会があったら

是非よってみたいと思います。

 

したっけ。


どらや製菓和菓子 / 猪苗代)

昼総合点★★★★ 4.5

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ