最高の航空祭日和!「入間航空祭2017」参戦記

今日は航空自衛隊入間基地で

開催された「入間航空祭」に

初めて行ってまいりました。

 

初めての入間航空祭は……

埼玉県民となりそれなりの

年数が経った現在ですが、

この地元の大イベントは

これまで避けて通ってきました。

 

まず結論から。

 

大満足!でした。

とても良い天気で、

航空祭を楽しむには最高の

環境となりました!!

 

では以下詳細を。

 

会場入り

自宅最寄りから JR 武蔵野線、

西武池袋線を乗り継いで、

基地最寄り駅となる

稲荷山公園駅についたのは

8:30 過ぎ。

 

電車の遅延により少し

到着が遅れました。

 

駅から基地へ裏技ルート

駅からは臨時改札口から

直接基地内へ。

 

ちなみに、下り電車で

いらっしゃる方は、

そのままホーム後方の

臨時改札に向かうのではなく、

跨線橋で上り線側の

ホームに渡り、そちらの

臨時改札を利用することを

オススメします。

 

というのも、下り線側で

出てしまうと、メイン会場となる

エプロン(駐機場)エリアへ

行くには踏切を渡ることになります。

 

航空祭当日(特に朝は)は

臨時列車が多数運転されるため

この踏切がなかなか開かず、

ここで長らく足止めを

食らう可能性があるからです。

 

ちなみに、

上り線側から改札を出ると、

朝(8:40 頃)はこんな感じ。

結構余裕がありますね。

 

では基地内を歩いて

エプロンエリアへ。

 

中央付近(ブルーインパルスが

駐機する辺り)は人が集中する

そうですので少し離れて、

滑走路に向かって左手の方で

場所取りしました。

 

なお、エプロンエリアでは

レジャーシートの使用が

禁止されています。

 

私たちは登山用の座布団を

使いました。

あとは折りたたみの椅子を

持ち込んでいる方も

多かったですね。

 

※ルールを無視してレジャーシートを
敷く人も多数いましたが……(怒)

 

買い物・食事

私たちは朝の空いているうちに

エプロン展示機種の撮影を

済ませてあとは陣地から

動きませんでした。

 

会場内に売店は

ありますがどこも長蛇の列と

なりますので、食事、飲み物などは

会場に入る前に準備しておく

ことを強くオススメします。

 

基地内限定販売のお土産などを

所望する方は気合を入れて

行列に並びましょう……

 

私たちは事前に買っておいた

コンビニのおにぎりと、

JR 新秋津駅と西武線秋津駅の

乗り換え時に通る商店街のお店で、

焼きそば等を入手しておきました。

 

飛行展示

9:00 オープニングフライト

T-4 が飛んで開始の合図。

これは移動中だったため

撮影できませんでした。

 

9:05 ~ 25 : CH47J U125A&UH-60J

画像は入間所属の CH-74J。

 

比較的地味な飛行のため、

撮影枚数少なめです。

こんな画像しかありません。。。

 

10:20 ~ 45 : T-4

ブルーインパルスと同型の

練習機とあって、

少しアクロバティックな

要素が入った飛行でした。

 

10:50 ~ 11:10 : U-125&YS-11FC

これらも入間所属。

民間路線からは撤退した YS-11 の

元気な姿を見ることができました。

 

現在も検査機として活躍しています。

 

11:15 ~ 11:45 : C-1&U-4(陸自空挺降下)

C-1 は最大 60 人搭乗可能な割りと大きめな機体。

その編隊飛行は音も含め迫力がありました。

 

空挺落下の際に大きな声援が起きました。

その時の動画が、

 

そして、お昼の時間をはさみまして……

13:05 ~ 14:10 : ブルーインパルス

いよいよメインイベントです。

やはりコレ目当てで来る方が多いようで。

 

私達が陣取ったスペースは

ちょうどパイロットさん達が

歩く通路となり、行きと帰りで

彼らの姿を間近に見ることができました。

 

では飛行時の画像を何枚か。

動画もたくさん撮りました。

機材はコンデジ&拙い撮影技術ですが、

編集して Youtube にアップしました。

こちらの再生リストからご覧ください。

 

14:40 ~ 55 : F-15J&F-2(帰投)

自分の基地へ帰る戦闘機の

離陸を見送ります。

爆音です。動画でどうぞ。。

 

祭りのあとは

ブルーインパルスの飛行展示が

終わる頃からお客さんが

帰り始めます。

 

そうなると来る時に利用した

稲荷山公園駅はかなりの

混雑となるそうです。

 

過去の例では電車に

乗るまでに 2、3 時間

待ったとか。。

 

なので、比較的空いていると

される西武新宿線の

狭山市駅に向かって

歩くことにしました。

 

歩き始めたのは、

全ての飛行展示が終わった

15 時過ぎ。

 

特設門から出て、

基地の外周沿いを

歩くルートです。

 

基地内には若干ショートカットできる

無料バスも運行されていますが、

こちらの待ち時間が読めなかったので

「待つなら歩いちゃおう」ということに。

 

こちらのルートも

かなりの人数で思う方に

歩が進まず、駅につくまで

約 1 時間かかりました。

 

まとめ

ということで、

初参戦の入間航空祭ですが、

天候のせいもあってか

かなりの満足度でした。

 

来年もこんな天気なら

是非来てみたいと思います。

 

最後に

来年以降初参戦予定の方へ

のアドバイス。

 

帰りはどのルートも

混雑しますので、

それなりの覚悟をお持ちの上、

お越しください。

 

また、レジャーシート、

脚立の使用、場内飲酒の

禁止などルールはしっかり守って、

空の祭典を気持ちよく

楽しみましょう。

 

会場内は歩くことも困難なほど

混雑しますので、

ベビーカーなどの持ち込みは

オススメしません。

 

もう少しお子さんが大きく

なってからいらしたほうが

よろしいかと。

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

One Response to “最高の航空祭日和!「入間航空祭2017」参戦記”

  1. […] 参考記事:最高の航空祭日和!「入間航空祭2017」参戦記 […]

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ