東京モーターショー2017 攻略「場内移動・食事について」

東京モーターショー関連の

三回目をお送りします。

 

本日はレポートは一旦お休み。

 

実際に会場に行ってみて、

これを覚えておくと便利かなぁ、

ということをお伝えします。

 

明日からの三連休で

お越しの方、ぜひご参考にされて

みてください。

 

なにはなくともアプリ!

スマホをお持ちの方は、

ぜひとも公式アプリ

インストールしてみてください。

 

昨日ご紹介した試乗プログラムの

予約にも便利ですし、

会場マップ画面では

自分がどこにいるかが

一目で分かったりと、

何かと便利なアプリです。

 

関連記事:東京モーターショー2017レポ Part.2(「最新乗用車試乗体験」ガイト)

 

会場内移動について

会場となるビッグサイトは

主に東棟と西棟に分かれています。

 

この 2 つの建物は

それなりに距離があります。

 

端から端まで歩くとなると

相当な距離になると思われます。

 

会場内巡回シャトルバス

そこでオススメするのが

会場内を巡回するシャトルバス。

西館は屋上と一階に、

東館は1ホール、3ホールのそばに

停留所があります。

 

複数台数のバスが

ぐるぐる走っていますので

恐らく 10 分と待たずに

乗車できると思います。

 

これを有効活用して、

効率的に会場を回ってみてください。

 

試乗会場との移動は?

今回、試乗プログラムの会場は

少し離れた場所にあります

(東京テレポート駅周辺と MEGA WEB)。

 

そちらへの移動手段として

用意されているのが

シャトルバスと次世代タクシー。

 

シャトルバス

シャトルバスはビッグサイトの中央ターミナルから、

次世代タクシーは東棟駐車場付近に

乗り場があります。

 

試乗会場側の乗り場は、

東京テレポート駅前、ヴィーナスフォートに

あります。

 

シャトルバスは中央ターミナル、東京テレポート駅、

ヴィーナスフォートを巡回しています。

 

時刻表は公式サイトをご参照ください。

 

次世代タクシー

トヨタ「JPN TAXI」、日産「セレナ」が

運行されていて、

東棟駐車場、東京テレポート駅、

ヴィーナスフォート、

ビッグサイト中央ターミナル(降車専用)

の希望の場所で乗り降りできます。

 

ただし、次世代タクシーは

平日の昨日でも 30分位待ちました。

 

連休中は台数が増えるとは思いますが、

恐らく待ち時間は増えるものと思われます。

 

時間に余裕を持って利用されることを

オススメします。

 

※このシャトルバス、次世代タクシーは

試乗予約をしていなくても乗車可能です。

お食事

はっきりいいまして、

会場内の食事処、仮設屋台などは

どこもオススメできません。

 

高くて味はそれなりというところが

多いです。

 

どうしても時間がないという方以外は、

会場を出て、周辺のごはん屋さんを

利用することをオススメします。

 

特に試乗会場となる

お台場周辺には

さまざまな施設がありますので

先程のシャトルバスを利用して

そちらまで足を伸ばすのも

よろしいかと思います。

 

まとめ

ということで、

事前に知っておくと

意外に重宝するかなぁ

と思われる情報をまとめて

みました。

 

よろしければ参考に

なさってみてくださいね。

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ