国営ひたち海浜公園のコキアライトアップ 2017

私にとってもはや夏の風物詩。

国営ひたち海浜公園に行ってきました。

 

目的はコキア(ホウキグサ)のライトアップ。

すっかり夏のイベントとして定着したようです。

 

去年までは期間中早いうちに行っていたのですが、

今回は最終日の訪問。

 

去年に引き続き、クルマでのアクセスですが、

今回は諸々の事情により相方様のクルマで、

スタートは東松山スタート。

 

川島インターから圏央道、

常磐道と走って 2 時間弱で現地着。

久しぶりに「ナイサイト」の

クルマで長距離走りましたが、

アクセルを踏み続けるって

なかなかしんどいです。。

 

西駐車場入口から 1km ほど

渋滞が発生しています。

これまで経験したことのない長さ。

 

これもこのイベントがかなり

知れ渡ったことの証明ですかね。

 

クルマはなかなか進まないので、

隣接のショッピングモールにクルマを

止めている人がたくさんいた模様。

私たちは辛抱強く待つことに。

 

30 分位並んで駐車場へ。

入口で料金を支払う形式ですが、

この日は窓口が 2 つになっていました。

 

でも、全然うまく捌けていないので、

根本的な解決法が必要かと…

 

ひたちなか海浜鉄道が延伸されると
この西口近くに終点の駅が設置されるとのこと。
着工、完成が待たれるところです。

 

まず、駐車場から入園口まで少し歩きます。

気温は車載の温度計によると23℃。

ちょっと湿度が高かったようですが、

過ごしやすい温度でした。

 

チケットはゲート脇の券売機で

購入しますが、

今日はそれプラス窓口を開けて、

係の人が手売りしていました。

 

さて、いよいよ園内へ入ります。

例年通り夜の開放は駐車場と西口のみ。

 

入口からみはらしの丘まで

臨時に設置された照明に沿って

歩くようになっています。

 

去年との変化といえば、

このルート途上にある

「記念の森レストハウス」が

夜間も営業していたこと。

 

入口手前に「ココアフロート」

「チーズケーキ」など魅力的な

メニューがありましたが、

時間がないためスルー。。。

 

で、みはらしの丘へ。

今年も見事でありました。

 

今年も音と光のショータイムがありましので、

動画を撮影しました。

今日は最終日で日曜日、

私達のように駆け込みで来た人も多いのでしょう、

通路には人がぎっしり。

春、秋の見頃とぜんぜん変わりません。

 

幸い、画像ではそれがよくわからないのが

夜間撮影のいいところ……(笑)

 

で、今年はもう一つ違いが、

以下の画像をよくご覧ください。

先端近くがほんのり色づいているのが

お分かりいただけるでしょうか。

去年より生育も早い印象です。

 

秋の色づきも、もしかしたら

早まるのかもしれません。

 

いつもの周遊コースを辿り、

丘の高いところからパノラマ写真を。

 

 

 

一通り見た後は、グルメコーナーへ

立ち寄ってみましたが閉園間近ということで

案の定軒並み閉店。

 

今年はいろいろあったので

しょうがないですが、

来年来れるなら、もっと

早い時間に来たいなぁと

思いを強くした次第であります。

 

結局、公園で出たのは閉園の

21:30 を過ぎていました。

 

今年も園内で食事は取れなかったので

公園近くの「くら寿司」で。

せっかく海の近くまで来ましたからねぇ…

 

かくして私の夏のイベントは終了。

早く冬が来ないかなー。

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。