国道 4 号の飛び地区間「東埼玉道路」

私の自宅からわりと近くに日本最大級の

ショッピングモールと言われる

イオンレイクタウン」があります。

 

このモールを構成する建物の

間を南北に貫く道路があります。

これが「東埼玉道路」です。

 

厳密に言いますとこの

「東埼玉道路」は高規格道路と

いうことになっていて、

現在開通している道路は

この「一般道部分」という

位置づけらしいですが。

 

実際、現地を走ってみると、

上下線の間に、かなり広い

緑地帯が確保されています。

 

で、この道路について、

地図(下の画像)を見ていただくと、

この道路におにぎりマークで 4 の文字が見えます。

実は国道 4 号なんですけど、

南側は外環(国道 298 号)ですし、

北側はぷっつりと切れています。

 

ということで、

ここだけ独立して存在している状態なんですね。

 

なぜそんなことになったかというと、

そもそもこの「東埼玉道路」は

国道 4 号線のバイパスとして

計画され、将来的には

春日部市で国道 4 号に繋がる

予定だからです。

 

現在、なぜこんな中途半端な

形で存在しているかというと、

それは 2004 年に開催された

埼玉国体のアクセス道路として

建設されたためなんですね。

 

現在の終点の近くに、

国体の会場となった越谷総合公園が

ありますが、とりあえずは

ここまでのアクセスが

確保できればよかったわけです。

 

で、長らくこの状態が続いて

来たわけですが、その後

レイクタウンができたりで

周辺の交通量が増加、

2008 年になってその先の

区間についてもついに事業が

着手されました。

 

現在、用地取得、工事が進められ、

2022 年に春日部市まで

開通(予定)という運びになりました!

 

この開通でようやく国道 4 号の

本線?と繋がる予定です。

 

…とは言っても、

開通するのはあくまで「一般道路部」で

あって、「高規格道路」として

の工事は全く行われていません。

 

実は外環(高速道路部)の

完成時、ジャンクション予定地には

既にその建設を見込んだスペースが

作られていたりするんですよねー。

 

以下の Google マップの航空写真で見て

いただくと、分岐・合流スペースと

思われる膨らみがありますね。


はたして、私が生きているうちに、

ここから「高規格道路」が

つながってくれるのでしょうか?

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ