腹ペコ人間集まれ~!越谷の洋食屋「ペコリーノ」さん

本日の夕食は相方様と、

越谷の洋食屋さんへ。

 

ペコリーノ」さんと言う名前で、

羊の乳を原料としたチーズの総称とのこと

(リンク先は食べログ)。

 

「腹ペコ」からの造語ではなかった模様。。

 

ただ、タイトルにも書きましたけど、

このお店は腹ぺこさんの期待を

裏切ることのないボリューム感

あるお料理が自慢のお店であります。

 

オーダーはここイチオシと思われる

「ペコペコハンバーグ」(880円)

にして、ディナーセットA

(サラダ、スープ、ライス or パンで 450円)を

つけました。

 

※ディナーセット B、C というのもあり、

これは A の内容に前菜やデザート、ドリンク

などが加わります。

 

セット A にドリンクは付きませんが、

プラス 200 円で追加することができます。

ということで、アイスコーヒーを食後に

お願いしました。

 

まず、サラダがやってきます。

ドレッシングは和風と

パプリカ味の酸味のきいたものが

選べます。

 

いつもは和風でしたが、

今日はパプリカ…を選択。

きつすぎない酸味と

パプリカの香りがいい感じです。

 

お次はスープ。

 

こちらもコーンスープと

野菜スープから選べます。

 

ランチタイムでついてくるのは

野菜スープ一択なので

今回はコーンスープにしました。

牛乳の香りが強めに出て、

その後コーンが顔を覗かせる感じ。

これも美味しゅうございます。

 

そして主役の登場です。

 

特製ハンバーグにデミグラスソース。

その上に目玉焼きのトッピング。

 

画像では分かりにくいですが、

実は目玉焼きの下にタルタルソースが

隠れております。

 

脇を固めるのは茹でられた

ブロッコリー、大根、人参。

人参の甘さがいい感じです。

 

では、ハンバーグの攻略開始。

まずはデミグラスソース部のみを

頂きます。

 

旨いです。

 

合い挽き具合が程よくて

肉の美味しさをしっかり感じます。

デミグラスソースとの相性も

バッチシです。

 

次にタルタルソースを絡めて。

また別のソースに生まれ変わります。

ちょっと酸味が加わり、

これが良いアクセントになります。

 

そして、目玉焼きの黄身を割って

第四形態。まろやかさが加わります。

 

……という感じで、

一品で色んな味わい方が

楽しめます。

 

基本となるハンバーグが

上手くなければこれを

バランスさせるのは難しいかも。

 

ということで、

何回か来ていますが、

ほぼほぼこの「ペコペコハンバーグ」を

頼んでしまう私達なのであります。

 

今回はディナータイムですが、

ランチはもっとリーズナブルな

価格で味わえます。

 

ただし、日替わりで、

「ペコペコハンバーグ」が

登場しない日もありますのでご注意を。

 

※価格は2017年6月17日現在。全て税抜きです。

 

「ペコリーノ」さんのお店情報

越谷の産業道路沿いにあります。

 

住所:埼玉県越谷市蒲生東町16−23

電話:048-988-2656

営業時間:11:30~14:30
17:00~22:30(ラストオーダー 22:00)

定休日:木曜日

※最近、全席禁煙となった模様です。
個人的には嬉しい限り。

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ