イントラ日誌 in 猪苗代 26 16-17 No.036

本日は私のレッスンはなし。

 

ですが、我がスクールでは、

並行して幾つかの

学校さんの団体レッスンを

請け負っているため、

私は午後だけですが、

その他学校の

サポートをさせていただくことに。

 

その学校とは、

実は我が母校。

 

去年は直接レッスンをしましたが、

今回は初日の今日だけ

間接的にかかわる形になりました。

 

開校式の模様。

少し離れたところから見守ります。

 

とスクール校長から

OBとして急遽紹介されましたので、

簡単に挨拶しておきました(笑)

 

そして、レッスン開始。

初日の今日は午後の 2.5時間。

 

ちょっと酷な事に、

すべての班でリフトを使わないとのこと。

ということで、

全班がかなりの距離を歩いて、

葉山ゲレンデを登っていきました。

 

サポートの私も

とりあえず、中腹まで歩いて上りましたが、

その後はリフトにお世話になりました。。

 

レッスン中の天気は良く、

林の切れ間からは

猪苗代湖を望むこともできました。

今回も客観的に

レッスンを見守りつつ、

自身のレッスンについての

改善点などについて考えたりしてみました。

 

今日も他の人のレッスンを見ながら、

いろいろなことを

吸収でき、有意義な

半日となりました。

 

ただ、この当事者さんたちは

さぞやお辛いレッスンだったことかと。

 

2 時間半のレッスンで、

結局コース数本分を

歩いて登った上級者班なども

あったようですので。。

 

関係者の皆様、

せめて経験者班だけでも

リフト券の手配をお願いします。

 

 

本日の滑走ログは取得忘れのため

ございません。。

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ