今季からの新相棒はBLOSSOM(ブロッサム)に決定!

本日、馴染みのお店の帰り道。

愛車に荷室に見慣れぬ板が。

今季からの相棒である

「BLOSSOM(ブロッサム)」

のスキーです。

 

ご存知のない方もいらっしゃると思いますので

(実は私もよく知りませんでした…)、

まず BLOSSOM というブランドのご紹介から。

 

カタログを見ますと、

”Blossom”は、北イタリアの伝統ある手作り製法を引き継ぐ、

正真正銘のスキーアトリエ(工房)です。

<中略>

供給されるすべてのラインナップがウッドコア・サンドイッチ構造の

ハンドメイドスキーです。

とあります。

 

そのラインナップから選んだのは

「WIND SHEAR」というモデル。

ゲレンデスキーから深雪滑走に至るまで、

あらゆる状況下で操作性と性能を発揮する、

多目的レクレーションスキー。

 

だそうです。

プロポーションは

長さが 180、170、160、152cmの 4 種類、

スリーサイズは上から 124mm, 77mm, 110mm。

となっています。

 

長さによってラディウスが違い、

私がチョイスした 170cm は 15.5m と

なっています。

 

ガッツリ競技!というわけでもなく、

まったり系で一台で色々こなしたい

私にはまさにうってつけといえるでしょう。

 

お値段はちょっとお高めでして、

板のみで 120,000 円(税抜き)となっております。

 

なぜこの板に決めたかと申しますと、

お店の方のおすすめもあったのですが、

そのグラフィックです。

 

私のブーツ、ウェアとの色合いが

絶妙であったと言うのが一番の理由。

 

もちろん試乗などはしておりませんで、

そこはお店の方の言葉を信じることにして大英断。

 

これまで板はサロモン、ロシニョール(フランス)、

フォルクル(ドイツ)などを乗り継いできましたが、

イタリアものは初めてです

(ロードバイクはイタリア車ですけど)。

 

ということで、早くこの板を下ろしたくて

うずうずしておりますが、このところの小雪状態に

あっては当分お預けということになりそうですね。

 

ということで、お次のエントリーでは

この板の滑走レポートをお届けする予定ですが、

次期は未定です。

 

最後に。

 

「この板、欲しいかも」というかたは

一声お声掛けいただければ

ちょっとオトクに手に入る手段をご案内できます。

 

ちょっと興味を持ったという方も、

お気軽にお問い合わせくださいね。

 

したっけ。

5 Responses to “今季からの新相棒はBLOSSOM(ブロッサム)に決定!”

  1. […] │今季からの新相棒はBLOSSOM(ブロッサム)に決定! >> […]

  2. ブロッサムスキー初体験! | スバル車好きスキーヤーのよもやま話 より:

    […] 先日ご紹介した New アイテム。 […]

コメントをどうぞ

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ