アラサイ沿いの古民家カフェ ライド日誌 No.004

ちょっと気合を入れまして。

中一日で再びライドに出かけました。

 

今回の目的地は東松山市の南方。

現地で所用の相方様に合流し、帰りはクルマ輪行というプランです。

実際はルートを短縮したのですが。。

その顛末は以下をお読みください。

 

自宅を出たのはまたもやゆっくりの 10:40。

最近早起きが苦手になってきております……

 

最短ルートで結ぶのも味気ないので、

荒川サイクリングロードを通るルートを設定し、

途中ではかねがね気になっていたカフェによってみることに。

 

ということで、自宅から一般道を経由して、

まずは秋ヶ瀬公園に向かいます。

 

公園付近から荒川サイクリングロード(アラサイ)へ。

 

上流はトリッキーなコースなのですが、

何度か走っているのでミスなく通過します。

 

……と自信満々で走っているところで、

立ち寄り予定のカフェを通過していることに気づき……

少し戻ってカフェにてランチタイム。

 

お店は「cafe VIA(ヴァイア)」と言いまして、

ここに築 80 年の古民家をそのまま生かしたという店舗。

DSC00173_R

奥様お手製のスイーツが美味しいらしいのですが、

ランチタイムを少し過ぎており、お腹がペコペコでしたので、

少しでもお腹の足しになるものということで、

サンドイッチ(ラップサンド)とアイスコーヒーを注文。

DSC00171_R

天気も良かったのでテラス席でいただくことに。

 

ラップサンドは具材ぎっしりで見た目以上にボリュームがありました。

お値段は 600 円。アイスコーヒーは 400 円です。

 

とても素敵な空間で美味しいランチの後、

入口脇のボードを改めて見てみると、

「しまなみ海道生口島のレモンでつくったレモネード」なるものが

あるのに気づいた次第。

次回はかならずこれを飲もう……!

このカフェに隣接してお馬さんと触れ合ったり、

乗馬体験が出来たりする施設があったのですが、

残念ながら 5 月 8 日で営業を終了したとのこと。

DSC00175_R

まだ馬場にはお馬さん達が草を食んでいました。

 

ところで、こちらのカフェ。

アラサイにほど近いのですが、ちょっとアクセスが分かりにくいところにあります。

なので、付近の地図をアクセスルートをご紹介。

viaaccess

やっつけで作ったので雑なのはご容赦ください

 

休憩をすませ、さらにアラサイを上流へ。

と、相方様の用事が終了し手前で落ち合おうということに。

クルマの止めやすいところということで、

川越総合公園に集合することにしました。

 

ということで、

そこから上江橋、入間大橋と進み、

ここでアラサイを離脱。

DSC00181_R

当初の予定ではここから入間川サイクリングロードを

さらに進む予定でしたが、そちらは次回以降ということで。

 

入間大橋からは県道を走って目的地へ。

まだ相方様は来ていないようで、

また走行距離ももう少しで 50km ということで、

公園内を数回周回。

 

なんとか 50km を達成することが出来ました。

 

本日の走行ログはこちら

 

したっけ。

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

One Response to “アラサイ沿いの古民家カフェ ライド日誌 No.004”

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ