【アーカイブ】2013 夏 北海道ツアー 2

2013 年北海道ツアーの 2 日目。

今日の目的地は十勝。

 

2 日目:2013 年 9 月 15 日

「はまなす」車中にて日付変更。

これまでよりも快適に眠れるはずも「お約束」の函館では

しっかり目が覚めて…

(青函トンネルは記憶なし)

フォト
機関車付替えを見物

せっかくなので終点まで乗っておきたいところですが、

今回は苫小牧で下車します。

 

次の列車まで一時間あるので駅周辺をぶらり。

早朝だからどこにも寄るところはありません。。。

フォトフォト
早朝の苫小牧駅周辺

室蘭本線の列車で追分へ、

そこから石勝線に乗り換え終点の夕張へ。

フォト
夕張駅。裏には巨大ホテル

以前はもう少し先まで線路がありましたが、

スキー場前まで短縮されたとのこと。

街の中心は旧駅に近いので地元民には辛いのでは。。

 

駅周辺はホテル以外何もないので、

乗ってきた列車でそのまま折り返して新夕張へ。

ここから新得までは普通列車が走っていないので、

今回使った「北海道&東日本パス」でも特急に乗車できます。

フォト
スーパーとかちのキハ 261 系

憧れのトマムなどをかすめつつ

1 時間ちょっとで新得へ。

ここでも時間があるので周辺散策。

フォト
火夫の像

かつて SL 時代、狩勝峠を越えるために

40 分間に 1 トンの石炭を投じていたそうです。

重労働だったんですね。。。

 

新得からは再び普通列車で帯広へ。

雨の中街を散策し、「はげ天」で豚丼を食し、

「サクサクパイ」を食べつつ。

フォトフォト
旨い!!

その後駅前でレンタカーを借りて、

周辺の鉄道ゆかりスポットを回りつつ宿泊地のぬかびら源泉郷へ移動。

フォト

ハイブリッド!!!(試乗レポートは別立てで

フォトフォト

旧広尾線の幸福駅・愛国駅を訪問。

幸福駅の駅舎は改築中でした。

フォト
士幌線第三音更川橋梁

 

※広尾線、士幌線は帯広をはさんで南北に走っていた路線です。

 

移動距離 627.5km(帯広まで。レンタカー含まず)

 

つづきます

 

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

One Response to “【アーカイブ】2013 夏 北海道ツアー 2”

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ