猪苗代イントラ日誌35 15-16 No.048

今日は午後から団体レッスン。

いよいよ私が担当する学校団体も

これにて最後になります。

 

朝の天候は曇り。

ですが、すでに青空も見えています。

気温はすでにプラスのようです。

 

午前中はゲレンデに上がり、

常設レッスンの受付を行いましたが、

入校者はゼロでした。

 

今日はゲレンデ滑走はお休みして、

午後からは磐梯青少年交流の家に移動。

IMG_20160223_27559

先週の学校さんと同じく、

初日となる今日の半日はこちらの敷地内でのレッスンです。

 

私が担当する班は幸か不幸か経験者班。

まず、いつものシーケンス(ブーツチェック〜準備体操)を

終え、みなさんに滑ってもらい足前をチェック。

 

一人だけおぼつかない生徒さんがいましたが、

しばらく滑ると以前の感覚を思い出したようで、

難なくプルークファーレンをこなすようになりました。

 

次に、ターンの練習もしてみると、

これまだサクッとこなしてしまい。。

リフトが使えないので、

当然ながら一度滑ったら歩いて登るの繰り返し。

 

まだ小学 5 年生の生徒さんの体力を奪わないよう、

随時休憩をはさみながら焦らずにレッスンしました。

 

みんなどんどん滑りたがりましたが、

スペースが限られていることもあり、

「明日はリフトを使っていっぱい滑るぞ!」

ということにして今日のところは勘弁してもらいました。

 

IMG_20160223_12349

画像は休憩中の雪合戦の風景。

 

そんな感じで、その後はなるべく長い距離を

とって 2 回ほど滑ってもらったところで

2 時間のレッスンは終了。

 

明日はゲレンデに場所を移して、

一日のレッスンです。

 

リフトを最大限に活用して、

どんどん楽しんで滑ってもらいたいと思います。

 

本日の滑走ログはありません。

 

したっけ。

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ