猪苗代イントラ日誌36 15-16 No.049

今日が最後の団体レッスンとなりました。

 

天気は曇り。

ところどころ青空も見えています。

ほんと、今シーズンはこんな天気が

多かったなぁという印象です。

IMG_20160224_53312

気温は昨日より打って変わっての

冷え込みで、冬に逆戻り。

 

昨日から数センチの積雪がありました。

一応恵みの雪と行って良さそうです。。

 

ゲレンデは昨日緩んだ雪が固まったあとに

ふわっと雪がのった状態。

昨日に比べるとなかなか良いといえるでしょう。

 

そんな中での 1 日レッスンです。

朝、の開校式の前にデモ滑走がありました。

 

私は小回り担当。

IMG_20160224_31694

右側が私です。

 

レッスンは午前、午後それぞれ 2 時間。

今回は経験者の班で、天気も悪くないので、

立ちレッスンは少なめにして、

どんどん滑らせるようにしました。

 

今日も猪苗代湖が見えましたので、

見晴らしの良いポイントで立ちレッスンのついでに、

「猪苗代湖は日本で 4 番目の…」という、

いつもの定番ネタを繰り出しつつ。

IMG_20160224_29488

ランチは生徒さんたちとカレー。

これで最後だとだと思うと、

ほっとするような、少し寂しいような。

 

まぁ、恋しくなったら普通に食べに来れば

いい話なんですけど(笑)

午後ははやま第 1 リフトに集中的に乗車。

さらに滑走距離を伸ばすようにしながら、

ところどころでパラレルターンへの

導入となるようなレッスンを織り交ぜました。

 

生徒さんたちは午後の後半になって、

何かを掴み始めたようで、

滑り方も変化し始めて…

 

これからもっと楽しくなるだろうなぁ。

というところでレッスン終了時間。

 

またスキーに来てくれることを期待しつつ。

生徒さんたちを見送るのでした。

 

レッスン後はイントラさん達数名で、

軽くスタッフトレーニング的なことをして、

16:30 のリフト終了まで滑りました。

IMG_20160224_48436

滑走を終えて宿舎に戻ると、

遠征中の検定受験組から無事合格との

大変うれしい知らせが届きました。

 

若い 2 人のスキー教師デビューが

正式に決まりました。

今後いろいろあるでしょうが、

ぜひとも長きに渡ってこの稼業を

続けていって欲しいと思います。

 

と、一旦リタイヤした私が言うのも

説得力にかけるのですが…

 

かくして、

長いようであっという間だった、

今シーズンの私の団体レッスンは終了。

 

今後は特にご依頼のない限りは、

一般スキーヤーとして活動していくつもりです。

 

本日の滑走ログは 2  本立て。

レッスン時のがこちら

スタッフトレーニングのがこちら

 

したっけ。

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ