今年はかなりの規模縮小 しぶき氷

本日は午後お休みを頂戴して、

この時期恒例の自然現象を見に行きました。

 

場所は猪苗代湖の天神浜。

浜近くの駐車場にクルマを止め、

徒歩で現場に向かいます。

 

ここまでの車道や、

しぶき氷スポットまでの歩道も

暖冬のため雪が少なく、所々で土が露出しています。

IMG_20160208_6755

こんな感じですので、

今後訪問を予定されている方は、

履物の選択は慎重に…

 

さて、しばし歩いた後、

いよいよ現場に到着。

 

おー…予想以上に小さい…

お目当てのしぶき氷はあるにはありますが、

昨年はまったく見えなかった護岸の

コンクリートが大部分顕に。

 

そんな状況ですが、

残っているしぶき氷をアップ気味にしてなんとか撮影。

IMG_20160208_6322

背景には磐梯山

 

さらにアップで。

IMG_20160208_3501

 

訪問時、気合の入った装備をもった

カメラマンさんが 2 名ほど撮影していましたが、

彼らも接写気味にシャッターを切っていました。

 

ただ、今年の氷は小さいながらも透明度が高く、

太陽の光を浴びて美しく輝いていました。

 

今日はしぶき氷を作る風もなく、

春を思わせる温かい陽気で、

遠くの磐梯山の景色などをゆっくりと

楽しむことができました。

 

駐車場に戻る前に、小平潟天満宮へ。

祀られているのは「学問の神様」菅原道真で、

あまり私とは無縁な気もしましたが、

しっかりとお参りしてきましたよ。

IMG_20160208_5677

 

かくして、プチ観光は終了。

 

本当に穏やかないい陽気だったので、

もう少し時間があれば長浜で遊覧船とか

乗ってみたかったなぁ。

 

※ 去年訪れた時の記録はこちらです。

 

したっけ。

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

One Response to “今年はかなりの規模縮小 しぶき氷”

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ