忘年会@すすきの

マウントレースイでの滑走後、札幌へ移動し、

ビジネスホテルにチェックインしました。

 

まず、たまった洗濯物を処理。

その後、「忘年会」と称してすすきのへ

繰り出すことにしたのですが、

ホテル所在地は街の中心地からは少し離れた場所。

 

最寄りの駅へも徒歩で 10 分以上かかるとの事なので、

タクシーで向かうことに。

DSC06617_R

すすきの電停付近でタクシーを下車し、

周囲をぶらぶらして「会場」のお店を決めます。

DSC06613_R

市電はおあずけ

 

で、なんとなく気になったお店に入ってみることに。

さすがに時期が時期だけにお店は満席。

10 分くらい待ちました。

なんとか入店。

いつもなら「とりあえず生」といくところですが、

「マッサン」(見てないくせにw)にちなんで竹鶴のロックで乾杯。

 

肴はなるべく北海道ならではものを頼むようにしました。

以下にその一部画像を掲載しておきます。

DSC06620_1_R

いももち

DSC06623_R

ホッケ

DSC06625_R

刺身盛り合わせ

DSC06629_R

ジンギスカン

 

頼むもの全てがとても美味!

さすがは北の大地ですね。

 

忘年会終了後は大通公園までぶらり。

すすきのから一駅分は地下歩道を歩きました。

 

テレビ塔のライトアップは終了しており、

割りとひっそりしていました。

一部外国人の方が雪合戦していましたが。

DSC06635_R

そこから宿への帰りは、

私の趣味にお付き合いいただいて、

地下鉄東西線にひと駅乗車。。w

DSC06639_R

今日は地下鉄は終夜運転を行っており、

北海道神宮へ向かうお客さんで車内は賑わっていました。

 

ゴムタイヤ駆動の独特の乗り心地を味わい、

「札幌地下鉄の車両には網棚がない」というウンチクなどを

語りつつ束の間の鉄旅は終了。

 

この後は二年参りと行きたいところですが、

それなりに疲労もたまっているので、

初詣はしっかり眠って明朝からという事にしました。

 

かくして、

一年の最後はとても贅沢に締めくくることができました。

来年もいい年になりそうです。

 

したっけ。

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ