神立高原 滑走日誌 2014-15 No.050

久しぶりの滑走日数 50 日達成!

…の本日は神立高原にてコブ祭り。

 

気温高めの予報だったので、

コブに没頭すべく(最近ずっとそうですが)、

好適となるこちらにしました。

(平日だと関越道、ゲレンデが空いてますしね!)

 

8 時過ぎに到着。ゆっくり準備して滑走開始。

気温は既にプラスですが、比較的雪が締まっているうちに

大回りを数本。かなり硫安が効いていて気持よく飛ばせました。

 

が、ほどなくゲレンデ荒れてきたので、

早速モーグルエリアへ。

 

今日は 19 時まで湯沢にいなければ

いけないので(理由は後述)、ペースは抑えめにして、

午前、午後でそれぞれ休憩をはさみつつ滑りました。

 

コブラインはコブ職人様のお陰で相変わらずお見事。

周囲はガスが立ち込めていますが、

コブラインの視界は確保できているので無問題です。

DSC07708_R

見えにくいですが、深いコブラインが 4 本あります。

 

まずは、右端のゆったりラインでバンクを楽しみます。

ここはボードの方も余裕で入れるくらいのライン。

コブ初心者の練習には持ってこいですし、

慣れてくればカービングでバンクの楽しさを

存分に味わうことも出来ます。

 

この時期になって、バンクが深くなり、

その醍醐味はさらに大きくなってきた印象です。

ここを何本もローテーションしました。

で、合間のランチ。

前回、唐揚げに惚れ込んだ「チロル」にて、

ラーメン(ドリンクバー付き)と単品の唐揚げをオーダー。

DSC07710_R

ラーメン(プラスドリンクバー)1,000 円

 

 

これが予想外に旨かったです。

ここは多分はずれメニューはないものと思われます。

DSC07711_R

唐揚げ単品 500 円

 

そしてこちらは言わずもがな。

ちなみに、大きめの唐揚げ 5 個なので、

これは友達二人とシェアしました。。

 

そして、午後はコブ職人さんと一緒に滑って、

ザケた雪質の中、直線的なライン取りを試して見ます。

これがひじょーに楽。

これまで忙しく動いてたのがなんだったのかというくらい。

 

深いラインを通るので脚の曲げ伸ばしは大きくなりますが、

身体の使い方がよりシンプルになるので、

次のコブを待つ余裕ができるようになりました。

 

これ、皆さんにも是非体感して欲しいのですが、

ちょっと言葉では説明できないのでよろしければ、

私と滑りましょう~!

 

そんなこんなで今日も終電まで滑走。

最後にコブ職人さんやその他常連さん達と

コブ斜面の整備。

これも本当にいい練習になります。

 

今回も充実感を感じつつゲレンデを後に。

 

今日は初めて湯沢町内の共同浴場「山の湯」に行ってみます。

脇を通るたびに気にはなっていたんです。

 

駐車場が狭かったりしてなかなか来れませんでしたが、

今日は平日なのですんなり駐車する事が出来ました。

 

ところで町営の共同浴場は 5 つありますが、

ここは唯一硫黄泉とのこと。

ほのかに香る硫黄臭が疲れを癒してくれました。

 

ただし、ここの洗い場はお湯とお水のカランが

独立しているタイプでして、桶でそれらを

混合する必要があります。

もちろんシャワーはありませんので、ちょっと不便です。

 

汗を流した後は町内のスーパーで地元食材を購入。

…する友達にお付き合いした後、

夕食会場へ。

 

この季節は予約しないと入れないという

うどんすきのお店

前もって予約しておいたのですが、

それでも 19 時以前は満席だったというお店。

期待は高まりますね。

 

オーダーはうどんすきを人数分と、

舞茸の天ぷら、それに名物とおぼしき揚げだし豆腐。

 

まず、揚げ出し豆腐が到着。

DSC07722_R

これ、すんごく旨いです。

お酒が飲めないのがひじょーに残念。

 

そして、舞茸の天ぷら。

DSC07723_R

こちらももちろん美味。舞茸の香りが口一杯に広がります。

 

そして、メイン。

IMAG0102_R

薄めのお出汁に海の幸山の幸からでるエキスが溶けこんで、

なんとも言えない味わい。

 

そして、それシメのにうどんを投入。

そのまま食べても美味しいこのうどんが、

エキスをふんだんに吸い込むのですから、

もうこれはたまりません。

 

テーブルに置いてある「かんずり」にて

アクセントをつければもうなにも要りません。

 

うどんすきはボリュームもあり、さらにリーズナブル。

ここは泊まりで来た時に是非また利用したいと思いました。

 

かくして、コブに料理にと

大変満足度の高い湯沢の一日でありました。

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。