スマホ替えました

スマホを機種変しました。

 

しばらく替えるつもりはなかったのですが、

ふらっと立ち寄った家電量販店で当該機種が

「18 ヶ月以上お使いの方なら端末代金実質無料」と

なっていたのにつられて…

 

新しい相棒は HTC 社の HTC J Butterfly(HTL23) 。

今まで使っていた機種(HTL21)の後継機です。

 

並べてみた画像がこちら。

DSC07604_R

あまり代わり映えしません。

画面側もサイズを含めてほとんど変化はありません。

なので、同じ色も継続で設定があったのですが、

敢えて今回はインディゴブルーに変えました。

 

中身的には CPU などがパワーアップし、

キャリアアグリゲーションや WiMAX 2+ にも対応しています。

触ってみた感触としてやはり動作は軽く感じます。

 

また、搭載のカメラでいろんな事ができるようですが、

まだ使いこなせていないので、この辺りのレビューは

後日改めて。

 

今回は備忘録的に機種変時にやったことを書いておきます。

店員さんに最低限やっておいたほうが良いと言われたのは、

  • 電子マネーの機種変手続
  • LINE のメールアドレス登録

LINE については既に登録済みだったので、

電子マネーの機種変手続きについてまとめます。

Suica

機種変前のモバイル Suica アプリから

「会員メニュー」-「携帯情報端末の機種変更」とたどり、

画面の支持に従う。

 

nanaco

機種変前端末にてアプリ起動後、

「機種変更」画面から引き継ぎ番号を入手。

機種変更後端末の同じ画面でこの番号を入力。

 

楽天Edy

機種変前端末のアプリ画面の左上のマークをタップ。

設定メニューから「機種変更のお手続き」を選択。

画面の支持に従う。

Edy オンラインに残高を預け、機種変後の端末から

これを受け取る形になります。

 

※ 対応方法は 2 通りありますが、

私は手数料無料の残高お預け・受け取りサービスを使いました。

この場合、ユーザ情報、クレジットカード情報は移行されません。

 

waon

アプリの「お客様メニュー」-(会員認証)-「3 機種変更手続き」と進み、

画面の支持に従いwaon 残高と waon ポイントをセンターに一時保管。

保管終了後、機種変更反映用パスワードが発行されるのでこれを控えて、

機種変更後の端末で入力。

 

あとは、旧端末で使っていたアプリのインストールがありますが、

これは必要に応じて少しずつやっていこうと思います。

 

したっけ。

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ