チケットレスで新幹線!(モバイルSuica特急券)

新幹線もチケットレスの時代。

モバイル Suica 特急券(以下モバトク)の使い勝手に

ついて書いてみます。

 

今日はお友達とのお食事会で本庄へ。

その帰りに新幹線を使ってみました。

 

お食事会の後、おすすめの日帰り温泉に立ち寄り、

本庄早稲田駅に送ってもらったのが 22  時前。

その車中でスマホのモバイルSuicaアプリからチケット手配完了。

なんとも便利な世の中になったものです。

この手順を取ると乗車券はモバトクとなり、特別料金が適用されます。

 

その額(本庄早稲田→大宮)は運賃・特急料金込みで 2,680 円。

通常のきっぷだと 3,330 円。650 円お得になります(普通車指定席)。

ただし、大宮から在来線に乗り継ぐ場合は、

その区間の乗車券分の料金が別途かかります。

乗車した列車は【MAX たにがわ 430 号】。

オール 2 階建ですが、指定席は 1 階しか空いていなかったので未指定で購入。

この場合は自由席に乗ることになります。

因みにこの列車はガラガラ、1 号車 2 階の自由席には

数人乗車していたのみでした。

IMAG1670_R

今回は自由席利用でしたのでおトク額は 150 円。

在来線分(大宮→新三郷)の乗越で相殺されてしまった形ですが、

なにより駅の窓口での煩わしさから開放される利点は

なかなか代えがたいものがあると思います。

 

また、モバトクの購入額はモバイル Suica に登録したクレジットカードから

後日引き落としとなり、電子マネーのチャージ分には影響しません。

私はビューカードを登録しているのでそのポイントが付くという特典もあります。

 

さて、この時間帯の上り列車は 1 時間に一本。

実際にはもっと列車は走ってますがこの駅に停車する列車が

少ないんですね。。

 

乗ってしまえば大宮までは 24 分。

在来線の本庄から大宮までは約 60 分ですから、

新幹線の速さを実感した次第です。

 

ところで、このモバトクには、

発売期間(乗車前日まで)、区間等を限定した「スーパーモバトク」なるサービスもあり、

こちらですと更にお得に新幹線に乗車できます。

 

さらに、来年 1 月 1 日限定で通常の半額以下で乗れてしまう料金設定があります。

お時間のある方は、これを利用して新幹線で日帰り旅行、

なんてのも良いかもしれませんね。

 

したっけ。

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ