ザ・ヒロサワ・シティレールパークと激安ランチ

昨日お送りした、

の続きです。


スポンサードリンク

レールパーク

実は、ザ・ヒロサワ・シティ

行ったのはこちらが主目的でして、

YS-11 のイベントを知ったのは現地に

到着してからでした。ラッキー!


レールパークは航空ミュージアムの隣。

貴重な鉄道車両が 11 両保存されています。


以下、展示車両を画像とともに

さらっと紹介。

詳細説明は公式サイトへ……

北斗星

上野と札幌を結んでいた、

ワタシにとっても想い出深いブルートレイン。

車両は、

  • EF81-138
  • オハネフ25-12
  • オロハネ24-551
  • スシ24-505
  • オハ25-503

が連結展示されています。

オロハネ24 「デュエット」

D51-1116

SL といえば「デゴイチ」。

実に 1,000 両以上製造され、

全国各地で見られた車両です。


この車両は千葉の個人宅に保存されていた

ものを譲り受けて展示されているとのこと。

E224-127

JR東日本の新幹線 E2 系の先頭車。

東日本系の新幹線では

個人的に一番好きな造形です。

キハ101、102

関東鉄道常総線を走っていた車両です。

もともとは国鉄キハ 30 形。

通勤路線向けに作られました。

鹿島臨海鉄道 7000 形

同線で快速「マリンライナーはまなす」として

運転されていた車両。


当時は乗車のために特別料金 200 円が

必要でしたが、車内はなかなか

グレードの高い作りとなっていました。


運行終了から長らく放置され、

車体表面がひどいことになっていましたが、

現在お色直し中。

幸せな余生を送ってほしいと思います。


なお、これらの車両、

昨日時点では車内に入ることはできませんでした。

ランチ

当初、ランチは最近オープンした

道の駅にしようかと思っていたのですが、

敷地内にも食事処があるということで、

そちらでいただくことに。


食事がとれるのは、ゴルフ場レストランと

パークゴルフ場のレストハウス。

どちらも一般の人も利用できます。

ワンコイン!


ワタシは「全品 ¥500」の文字に

惹かれ後者を選択。


メニューは鯖味噌、ハンバーグなどの定食、

うどんなどの軽食もありましたが、

ワタシが選んだのは、

豚キムチ丼。

味噌汁、漬物、ポテトサラダがついています。

厨房ではレトルトパックが

湯煎されているのが丸見えで

ありましたが、お味はなかなか。


何しろこれで 500 円、

しかも税込み価格ですから、

ワンコインに偽りなしです。


※増税の折、偽ワンコインが増えてますね……

見どころたくさん

ザ・ヒロサワ・シティでは

他にも、

本格オフロードコースや、

クラシックバイク展示などなど、

また、今回は完全スルーでしたが、

美術館などいろいろな施設があります。


ワタシも折りをみて、

また訪れたいと思います。


したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ