【2015年ダイヤ改正】常磐線グリーン車の利便性向上

ダイヤ改正まで一週間を切りました。

みなさま(私も)気分がどんどん盛り上がってきているのではないでしょうか。

 

さて、今回は常磐線に関するダイヤ改正ネタ。

まず以下の表を御覧ください。

事前料金 車内料金
営業キロ 平日 ホリデー 平日 ホリデー
50kmまで 770 円 570 円 1,030 円 830 円
51km以上 980 円 780 円 1,240 円 1040 円

首都圏の普通列車グリーン車の料金体系です。

 

これまで、常磐線のグリーン車を利用する場合、

例えば、上野まで乗車してその後東京へ移動、

そこから東海道線、横須賀線等のグリーン車を

再び利用する場合、それぞれ一枚のグリーン券が必要でした。

 

これが今度のダイヤ改正では、

常磐線の列車が品川まで直通することにより、

改札を出なければ通しのグリーン券一枚での乗車が

可能となります。

 

例えば、平日に土浦~横浜間を乗車する場合、

これまでは

土浦~上野間の 980 円(事前料金)と

東京~横浜間の 770 円(同上)で

グリーン料金の合計が 1,750 円

 

これが 3 月 14 日以降になると

通し料金が適用されますので、

980 円で済むようになります。

 

その差額は 770 円。往復だと 1540 円。

ちょっと優雅なランチ分位お得になります。

これは大きいですよね。

 

これは上限の価格ですので、

51km 以上はどこまで乗ってもこの料金です。

これって個人的にはかなり魅力です。

私自身横浜が好きでたまに出かけるのですが、

今後は常磐線から上野東京ラインでグリーン車

というのが定番になりそうです。

 

また、宇都宮・高崎線系統にも触れておきますと、

これまでも湘南新宿ライン経由の場合に限り、

東京圏を通し料金で乗ることができましたが、

今度は上野東京ライン経由の列車にも適用が拡大されます。

 

この改正でグリーン車を使う人が増えると思われますが、

これまで上野、東京始発でグリーン車を利用していた方に

とっては少々やっかいなニュースかも知れませんね。

 

したっけ。

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ