【2015年ダイヤ改正】上野東京ラインと常磐線(詳報)

クリスマスイブにお送りする全く無関係なエントリー(笑)。

 

来春のダイヤ改正について 12 月 19 日に JR から

プレスリリースがありました。

以前にも書きましたが、より詳しい情報が得られましたので

改めて書いてみたいと思います。

例によりまして馴染みのある常磐線の話題を中心にお送りします。

 

詳細はリリース(PDF)に譲るとして

(上野東京ライン直通列車の時刻なども記載)、

今回、「特別快速が北千住に停車」することが分かりました。

 

北千住は今や 4 社 5 路線があつまる交通の要衝。

ここに停車することによって利便性は飛躍的に高まりますね。

 

また、この特別快速は全列車が品川までの運転されますから、

北千住(への各線)から品川という新たな需要も発掘する事になります。

使い勝手は格段に良くなりますが、これまで以上に

お客さんが集中することになることが予想されますね。

そしてここからは12 月 22 日に追加リリースされた話題。

新たに導入される『えきねっとチケットレスサービス』の

キャンペーンとして、ダイヤ改正後から 6 月末までの

「ひたち」、「ときわ」について、サービス利用による割引額が

拡大(100 円→ 300 円)されます。

 

また、合せて『定期券用ウイークリー料金券』なるものも

新登場するようです。

これは 7 日間の有効期間中の好きな日に 10 回(5 往復)の

座席指定が受けられるというもので、値段は区間ごとに異なります。

例えば品川・東京・上野から牛久~石岡間の場合は 8,140 円。

 

こちらも使い勝手は良くなりますが、

値段の面で見るとビミョーに上がっているんですよね。。

でもこれまで特急に乗り慣れた方々はついつい

利用してしまうん事になるんでしょうが。。

 

さて、最後に常磐線からは少し離れまして、

京浜東北線の快速列車が今回新たに神田に停車し、

土、休日には更に御徒町にも止まるようになるとの話題。

こちらの快速の意義はさらに低下となりますね。

 

いっその事、各駅停車に戻してしまえばいいのに

と思ったのは私だけでしょうか。

 

と個人的興味の範囲で書いてきましたが、

他にも北陸新幹線延伸開業など大きな話題を伴う今回のダイヤ改正。

 

非常に楽しみではあるのですが、その影で

ひっそりと引退していく「トワイライトエクスプレス」、「北斗星」への

寂寥感がじわじわとこみ上げてきます。。

 

したっけ。

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ