ヘルメットを代替しました

最近、ライドの度に気になっていた事。

「ヘルメットのストラップ(あご紐)が汗臭い…」

その都度洗剤も使って洗ってみたんですがなかなか取れなくなってきていました。

 

思えば、ロードバイクを初めてまもなく 6 年。

ずーっと同じヘルメットを使っていたのに気づきました。。

それでは・・・とショップで物色を開始すると「ヘルメットは 3 年で交換推奨」というポスターが。

倍の期間はさすがに使い過ぎですよね。。

 

これまで使っていたのは OGK KABUTO の「REGAS」というモデル。

当時バイクと一緒に買ったので安めのエントリーモデルを選んでいました。

値段は確か 10,000 円を少し超えるくらいだったかと記憶しています。

 

まず、品揃えが豊富なショップで冷やかし半分に色々被って見ることにしました。

ところで OGK KABUTO は日本のメーカーです。

なので、日本人の頭の形状にあったヘルメットを作っています。

外国メーカー製のも色々かぶってみたのですが、

どうやら典型的日本人頭らしい私にはこのメーカーの物が

一番しっくり来るようです(外国製はいいお値段しますしね)。

ということで、今回選んだのは「Steair」というモデル。

STEAIR

もっと軽い上級モデルもあったのですが、このマットな感じに惹かれての選択です。

このモデルはストラップに防臭加工(3 年間持続!)もなされているようなので、

超汗っかきの私はこちらの効果も期待しています。

 

自宅に持ち帰って「REGAS」と被りくらべてみたら、

このモデルでも格段に軽く、そして、フィット感も数ランク向上しています。

 

走りだしてしまえばわからなくなるレベルかも知れませんが、

よりストレスのない方向でライドできると思います。

次回のライドではハンドルも代わるので非常に楽しみです!

 

そして、「REGAS」さん、約 6 年間おつかれさまでした。。

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

2 Responses to “ヘルメットを代替しました”

  1. OGKオーナー より:

    自分のもOGKですが、見事に臭くならないです。
    工事現場でかぶってたヘルメットは、夏は毎日ジャバジャバ水かけて洗ってたなあ、臭くならないように。

    • ろなうど より:

      コメントありがとうございます。
      安心してガシガシ汗をかこうと思います。
      今日もガッツリかいてきました!

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ