川越さんぽ(デカ盛りランチとお花見ポタ)

本日は川越でぶらりしてきました。

 

朝は雨が降っていたので

止むのを待ってゆっくりと出発。

 

「二代目蝦夷」さんでがっつりランチ

川越到着時に既にお昼は過ぎていたので、

まずはランチを取ることに。

 

目的地は市街地を抜けて

川越市の外れにある「二代目 蝦夷」さん。

 

こちらは坂戸にある「蝦夷」さんで

10 年間修行した方が暖簾分けで

出店されたそうです。

 

坂戸の「蝦夷」さんは

学生時代に通ったお店なのですが、

「二代目」に来るのは初めて。

 

オーダーは当時から定番の唐揚げ定食。

 

なお、この「二代目…」さんでは

この定食にダブル、トリプルというのも

設定されています。

基本的に全てのメニューがボリューム満点。

ノーマルレベルでも唐揚げは 600g あります。

 

ではご近影。

これ、ノーマルです。

 

唐揚げはにんにくが効いたパンチの

あるお味。400g のご飯が進みます。

 

お値段は他にスープ、お漬物、

冷奴がついて 920 円。

 

このボリュームを考えると

かなり良心的な価格です。

 

※2017年6月22日 本日再訪した相方様より
唐揚げ定食ダブルの画像が送られてきました。

強烈であります

 

こちらのお値段は 1,490 円。

シェア前提ならオトクと言えますね。

 

で、相方様は

蝦夷ラーメンにチャーシュートッピング。

頼んだことを後悔していました。。

 

ちなみに、スープはこだわりを感じさせ、

味は文句なく美味しいです。

 

普通の女性の方にはハーフサイズとか

あると良さそうですけど。

 

唐揚げ、ラーメンと格闘し

何時になく大汗を書きました……

 

川越街なかをシェアサイクルポタリング

ランチ後は、川越市街地に戻り

桜を求めて散策開始。

 

農産物直売所「あぐれっしゅ」脇の

観光用無料駐車場にクルマを止めます。

 

ここからの移動は

川越市自転車シェアリングを利用します。

これは 1 日ならば 200 円の基本料金を支払い、

以後は 40 分以内にポートへ返却する場合、

追加料金はかからないというシステム。

 

なお、40分を超過した場合は

30分毎に 200 円の追加料金が

かかることになっています。

 

クレジットカードを持っていれば

このポートの機会で申し込み、

支払い手続きが完了します。

 

とは言え、

ポートは市街地に集中して

11 箇所設置されていますので、

このエリアから大きく外れなければ

40 分以内で返却することは容易です。

 

各ポートでの自転車の貸出には

suica などの手持ちの IC カードを用いる方法と、

このシステム用に発行される IC カードを用いる方法

(別途 500 円必要)、紙に発行されたパスワードを

その都度端末に入力する方法があります。

 

なお、1 日の場合の

有効期限は利用開始した日の 24 時まで。

ポートは 24 時間貸出・返却できますので、

かなりお得感もあります。

 

基本的には観光客向けのシステムですが、

以下のように 1 ~ 6 ヶ月の料金も設定されています。

 

1 ヶ月 は 1,300 円、3 ヶ月は 3,500 円、

6 ヶ月なら 6,000 円というように、

長期になるほど割安になっています。

 

説明はこのくらいにして乗り出しましょう。

 

借りられる自転車はいわゆる「ママチャリ」

レベルですが内装 3 段の変速も可能。

市内の多少のアップダウンは問題なく

こなせます。

 

まずは最寄りポートの初雁公園へ。

公園の脇には川越城本丸御殿があります。

入場料がかかるのでこちらはスルー……

 

お次は喜多院へ。

こちらは境内に出店などもあり

なかなかの賑わいを見せています。

 

あちこちで宴が開かれていました。

 

お次は川越で最も賑わいを見せる

通りを経由しつつ菓子屋横丁へ。

ここはかなりの人出なので

通り抜けるにとどめます。

 

お次は氷川神社。

本殿内ではちょうと結婚式が

行われているようでした。

 

お参りを済ませてそのまま神社裏の桜並木へ。

 

新河岸川の両岸に咲き誇る

ソメイヨシノ。

 

毎年のことながら

日本人に生まれて良かったと

思える景色です。

 

この付近をしばらく散策して、

何枚か撮影。

 

氷川神社から自転車に乗って

スタート地点の「あぐれっしゅ」へ。

 

これにて街なかポタリングは終了。

 

伊佐沼の桜

クルマに乗り換えて、

本日最後に目指す桜スポットは伊佐沼。

暗くなってきていたので、

桜並木の提灯が点灯していました。

 

この道路の脇はこちらも

川の両岸に続く桜並木。

こちらは広々。

 

あちらまでは行きませんが、

沼の対岸にも桜が咲いていました。

 

というところで桜スポット巡りは終了。

 

清河寺温泉でさっぱり

帰りは主に「二代目 蝦夷」での汗を

流しに上尾の日帰り温泉へ。

 

こちらは土日 800 円。

 

割りとお安めの設定でありながら、

源泉かけ流しのお風呂が多く、

高濃度炭酸泉などもあったりと、

かなり充実した施設です。

 

かくして、

半日とちょっとですが、

かなーり濃ゆい一日を過ごすことが

できました。

 

もうすぐ日付が変わりますが、

まだお腹が重いです……

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

2 Responses to “川越さんぽ(デカ盛りランチとお花見ポタ)”

  1. […] 少し前に食べた「二代目蝦夷」のそれに […]

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ