つくばのショップへサイクリング

先日参加した「黒姫るんるん合宿」。

 

提案を受けたハンドルを

交換するため師匠の藤下さんが

アドバイザーを務めるつくばのショップ

行ってきました。

 

今日から一週間ほど預ける

ことになるため、持ち込みを

兼ねて自走で向かいます。

 

自宅からショップまでは約 50km。

 

まぁ、大したことはないだろうと思える距離ですが、

今日は終始向かい風、しかもつくばへ向けては

ゆるゆると登っていく格好になるため、

なかなか辛かったです。。

 

また、交通量の多い道を通るので、

全身が程良くホコリまみれに

(日焼けしているので顔は分からないかも…)。

 

お店につくと早速藤下さんとハンドル選び。

 

おすすめ候補の 4 つ中からハンドルは

「外-外」が 400mm、ショートリーチで

ノーマルドロップと言われるタイプを選択。

 

アルミの選択肢もありましたが、ここぞと

ばかりにカーボンを奮発。

長く使うものなので妥協は

しないようにと考えました。

 

これまでの長いリーチのハンドルと

どのように走りが変わるか非常に楽しみです。

 

自転車を預けたあとは藤下さんの

案内で店内を見学。

商品数が多くとても充実した品揃えでした。

 

オススメ商品を色々教えて頂きましたが、

とりあえず、おサイフと相談することにして、

今回は冷やかしにとどめておきました。

来週、交換代金でそれなりの出費になりますし

(アソスのレーパンがとてもよさ気でした)。。

 

この充実ぶりは、藤下さんの

「小物にも力を入れるように」

とのアドバイスによるものだそうです。

 

どうしても利益の出る完成車の販売に

走りがちになるお店が多い中、

こういうお店の存在はとてもありがたいものです。

 

近所に是非欲しいと思いました。

 

ということで、とりあえず来週引取に行きますが、

今後も通ってみようと思います。

 

そして、帰路。

 

自転車がないので電車で帰ります。

 

ありがたいことに藤下さんがクルマで駅まで送ってくれることに、

しかも「パンは好きですか?」との提案に乗り、

美味しいパン屋さんへ立ち寄ってくれました。

 

美味しそうなパンを見繕って 3 つ買って来ましたが、

2 つはとても美味しいものでした。

(1 つはお腹いっぱいなので明日の朝ごはんに…)

 

色々美味しいお店を御存知なようなので、

土日の藤下さん主催のライドも楽しそうです。

 

ということで今週末は自転車を受け取りがてら、

ライドに参加してみようと思います。

翌日は「埼玉サイクリングフェスティバル」ですけど。。

 

つくば駅からはつくばエクスプレス。

タイミングよく快速に乗ることができました。

 

快速はつくばを出ると守谷まで無停車。

しかも首都圏の鉄道ではトップクラスの

スピードで走るので、乗り換えの

南流山まで 23 分。

 

ちょっとウトウトと

していたらあっという間でした。

ちょっと高めの運賃(822 円)が

玉に瑕ではありますが。

 

今日の走行ログは未収録です……

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

One Response to “つくばのショップへサイクリング”

  1. […] 先週預けていたロードバイクを受け取り、 […]

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ