よりグラマラスに!スバル新型 BRZ(ZD 型) 実車チェック

新型 SUBARU BRZ

実はこのクルマも購入候補。

もちろん最優先はアウトバックですが。

我が埼玉県内にも試乗車配備との

情報がはいりましたので、そのお姿を

見てまいりました。


スポンサードリンク

ちょいと遠征

自宅最寄りの三郷店には

残念ながら配備なし。

なので、少し足を伸ばして越谷店まで

行ってきました。



流石に自転車ではきつい距離なので、

電車&徒歩で。

越谷店は駅(新越谷・南越谷)から

歩ける距離にあるのも嬉しいところ。


とは言え、

本日の猛暑の中、駅からの 10 分は

かなーりいい汗をかけました。。。

グレード

グレード展開は S、R の 2 つ。

今回のクルマは上級の S でした。


外観上の差異はアルミホイール、

ドアミラーなど。

外装

渋いカラー!

いきなり店頭に。

ボディカラーはマグネタイトグレーメタリック。

いわゆるガンメタですね。

このボディにもよく合います。


強烈な太陽光線のもと

明暗くっきりでその造形の美しさを

堪能することができます。

サイドビュー

サイドシルの存在感が増してグラマラスに。

乗降時、足引っ掛けそうですけど。。。

リヤビュー

リヤ周りも「シュッと」していた先代に比べ

ボリューム感のある見た目に変わりました。

ダックテールが好印象です。

内装

車内は灼熱だったのでサラッと。

エンジンをかけ、エアコンも入れましたが

すぐに車内温度は下がるはずもなく。。


始動時のメーター演出がいい感じ。


車内はこんな感じ。

雰囲気は先代とあまり変わりません。

強いてあげるなら、

インパネセンター部のスイッチ類が

スッキリと質感が上がった印象です。

またナビゲーションも大画面(9 インチ)の

ものが搭載可能になりました。


シフトをコクコクっと操作してみましたが、

質感は上がっている印象です。

うーん、転がしてみたい。

試乗は

画像の通り、このクルマには

ナンバーもついており試乗も可能でしたが、

とりあえずは「アウトバック購入!」

ということで、試乗は改めて。。

乗ったら間違いなくもっと欲しくなってしまうので。。

おまけ動画

後日(2021 年 9 月 7 日)、恵比寿SUBARU本社ショールームを

訪ねた際、展示車でシフトレバーの

操作感をためしてみました。

絶妙なストローク。

若干の渋さはありますが、

それが程よい節度感となり

操作は気持ちよく決まります。


ただ、左上に配されたリバースへの

操作は少々の慣れが必要になるかも。


したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。