これぞスバルのフラッグシップ!レガシィアウトバック(BT 型)の見積もりゲット!

本日、個人的には待ちに待った

スバル レガシィアウトバックの詳細発表日。

早速ディーラーに赴いてプレカタログと

見積もりをいただいてきました。


スポンサードリンク

車両価格

まず基本となる価格は

オプションレスの状態で、

X-BREAK EX:4,147,000 円

Limited EX:4,290,000 円


となっています。


かなりアップしてしまってますが、

その装備内容や10%の消費税を

考えれば結構がんばっている

という印象も(求む消費税廃止!)

オプション

さすがはフラッグシップ。

アイサイト X など必要な装備は

標準でついてきます。


メーカーオプションとなるのは、

  • ハンズフリーオープンパワーリヤゲード
    (Limited は標準)
  • 本革シート(ナッパレザー タン or ブラック)
    (Limited のみ)
  • ハーマンカードンサウンドシステム
  • サンルーフ

の 4 つのみ。


今回採用された本革シートのナッパレザーの

見本を触らせていただきました。

同時に触ることができた先代の革に

比べて表面のキメが細かく肌触りもかなり上質に。

そして何もよりもこの色(タン)が

個人的にガツンと響きました。

見積もりは

では本題へ。

今回 2 つのグレード両方について

見積もりを出していただきました。


私が購入するのは Limited で確定ですが、

X-BREAK はブログをお読みいただく方への

ご参考として。

メーカーオプション

メーカーオプションはフルで装備。

ただし、ボディカラーについては

標準色(オータムグリーン・メタリック)

としています。


なお、メーカーオプションの単体価格は

以下の通り。

ハンズフリーオープンパワーリヤゲート77,000 円
本革シート176,000 円
ハーマンカードンサウンドシステム132,000 円
サンルーフ110,000 円
ボディカラー(クリスタルホワイト・パール、クリムゾンレッド・パール)33,000 円

ディーラーオプション

スタッフ専用の用品カタログを

見せてもらいつつ選びました。

ベースキット、ドラレコ、ETC、

ボディコーティングやらもりもりの内容、

さらに保証プランもつけています。


以下見積もり画像の項目で、

分かりにくいものを説明すると、

「ベースキット」は、

カラードナンバープレートベース、

ナンバープレートロック、ホイールロックセット、

フロアカーペット、スプラッシュボード、

アクセサリーランプのセット。

※ アクセサリーランプはポジションランプを
 デイライトとして点灯させるためのキット。


ベースキットに含まれがちな、

ドアバイザーを外せるのも個人的には嬉しいです

(含まれるセットも選べます)。


「ユーティリティパッケージ」は

カーゴトレーマット、サイドウォールカバー、

リヤゲートライト、カーゴステップパネル(樹脂)等の

ラゲージスペース関連のセットオプションです。

※カーゴステップパネルはステンレス製も選択可。


また、未確定情報含む話ですが、

ドラレコは 2 種類あって、

私が選んだ高い方はカメラ別体タイプ。


現状では前方のみ録画ですが、

後にはレヴォーグ同様、リヤビューカメラによる

後方録画に対応できるかも……

とのことでした。


現状は半導体不足のため、

カメラ ECU の部品調達が

できないということのようです。

Limited EX

クリックで拡大表示

コミコミ価格 550 万円突破!

かなーり立派なクルマになりましたね。

X-BREAK EX

クリックで拡大表示

こちらも余裕の 500 万超えと

なっております。

※ Limited と同等装備ですが、
 フットランプ 31,240 円が抜けています。

値引き額は

営業さんとは値引きについても

お話しましたが、これはあまり期待できない模様。


私としては、値引きなしでも十分に

納得できる値段だと思っております。

さて発注は

装備内容を見てにとても充実しており、

フラッグシップ復活といえる内容。


実は一部装備に不満もあったりするのですが、

それは重箱の隅をつつくような範囲。

購入意欲はますます上がるばかりです。


したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。