夏の猪苗代スキー場で絶景×バーベキュー!【実践編】

ブログ更新をお休みしすいません。

先程「出張」より戻りました。


遅くなりましたが一昨日(2020/08/11)

のネタをお送りします。


先日お送りした以下エントリー、

につきまして、

この程実践してまいりました。


スポンサードリンク

予約

まず、バーベキューを行うためには

公式サイトにてアカウント登録と

3 日前までに予約を行う必要があります。


実際に利用する人数と、

事前予約の食材があれば

同時に予約できます。


支払いについては事前予約の

食材については、予約時に

(クレカ、コンビニ決済など複数の決済方法あり)、

会場利用料金については、

現地にて現金払いとなります。

なお、「食材持ち込みプラン」の場合、

当日でもサイトに空きがあれば

予約なしでも利用可能とのことです。

買い出し

予約は 13 時から。

その前に参加する人たちで集まり、

猪苗代の町で食材・飲み物などを買い出します。


※ 事前食材・飲み物を現地調達で
 全て済ませる場合、この工程は不要です。

受付

いよいよ会場へ。

受付場所は「レストランさんすい」です。


間違って中央ゲレンデの

「センターハウスばんだい」に

行かないようご注意を。


「さんすい」建物のゲレンデ側にクルマを

止められる若干のスペースがあります。


館内に設置されたカウンターにて

受付時に料金を支払い、

人数分の食器、無料提供の備品類を

受け取ります。


またこの時、会場に設置された

バーナーの使用方法の説明を受けます。

絶景×BBQ!

いよいよ会場となるテントへ。

「さんすい」からクルマに乗り込んで

数百メートル上がった「西ゲレンデ」の緩斜面。


冬には学生団体の初心者さん達が

初めて身につけるスキーとの戦いを

繰り広げる場所です。


ここからの景色は、

ごらんの通り!

最高の天気に恵まれました。


気温もそれなりに高かったですが、

日陰のテント内には

心地よい風が通り抜け、

それほど不快には感じません。

事前予約食材のレギュラーセットは

こんな陣容(2 人前)。


当日事前調達の食材が多すぎて、

これをかなり余らせてしまいました。

※ご利用は計画的に。

かくの絶景を見ながら味わう BBQ は

また格別でありまして、

また久しぶりに会う友人との

会話もはずみ、3 時間はあっという間。

午前、午後 1 日ガッツリ楽しんでも

良いかなと思えるほど充実した

時間を過ごすことができました。

楽ちん後片付け!

で、会場を去る場合は、

備え付けのテント、テーブル、

バーナーなどはそのままでOK。


事前に頂いた袋にゴミをまとめて

受付場所に持ち込むだけ。


最小限の手間で済み、

自分で道具を用意する事も考えますと、

2,000 円を払う価値は十分に

あると思います。

注意事項

ということで、最高体験間違いなし!

のこのイベントですが、

いくつか注意事項を。

トイレ

お手洗いは受付場所の

「レストランさんすい」にあります。

BBQ テントからは少々の距離が

ありますのでご注意ください。


係の方へ声をかければ、

クルマでの送迎もしてもらえるそうです。

喫煙所

愛煙家の方へ。

テント内は禁煙です。


タバコを吸えるのは、

やはり「レストランさんすい」

近くの喫煙スペースとなります。

テレビ中継

おまけ的に。

私達の滞在中、隣のテントでは

テレビの情報番組の

生中継が行われていました。


福島ローカルの放送だったようですが、

これが呼び水となり、

お客さんが増えてくれることを

祈るばかりです。

ちなみに、私達は

この楽しさにハマり、

秋の開催についても

検討し始めている今日このごろで

ございます。


したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ