マクドナルドモバイルオーダーの落とし穴

本日、職場で食べるランチを

テイクアウトするため、

マクドナルド某店にて

「モバイルオーダー」を

使用したときのお話。


スポンサードリンク

いつまで経っても……

モバイルオーダーでは、

オーダー品を駐車場に止めた

クルマで受け取る事ができます。


いつもならオーダー完了後、

数分ほどで商品が届くはずが、

今日は 20 分以上待っても

一向に店員さんが現れず。。

その原因は

しびれを切らして店頭に向かうも、

カウンターは他のお客さんでごった返し……



店舗に電話してその旨を告げると、

「システム障害?でオーダーが届いていない」

との事。


キャンセルする事も考えたのですが、

アプリ上で決済が済んでしまってますので、

それも困難と判断し、

オーダーリストを提示して

作ってもらうことに。


結局、商品を手にするまで 30 分以上の

時間を要し、結果、昼休みは短縮……

問題点

今回の件での問題点。

「障害回避策がなかった」。

この事に尽きますね。


今回、ワタシがアクションを

起こさなければお店にオーダーは

届かず、延々と待たされる事になります。


「モバイルオーダー」のシステムが

内的にどんな仕組み化は存じませんが、

こんなときに、別系統でオーダーが

お店に届くような仕組みが必要ですね。


また、LINE Pay による決済を選ぶと

処理後の挙動が時々不安定な事も。



「モバイルオーダー」は

とても便利なだけに、より使いやすく

安定したシステムになる事を期待しています。


ちなみに、商品を受け取る際に

一生懸命謝ってくださった店員さんは

悪くないので、

「ありがとう。頑張って下さい。」

と一言つげてお店を後に致しました。


したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ