完全復活!常磐特急仙台へ

本日も鉄ネタで。

ネタ元は JR のリリース

常磐線全通!

2019 年度末にいよいよ常磐線が

全線開通します。

常磐線は 2011 年の

東日本大震災以来、

津波や福島第一原発事故によって

鉄路が寸断され、現時点でも

富岡~浪江間が不通となっていますが、

この度、ようやく復活を遂げることに。

東京~仙台特急も

そしてこの開通にあわせ、

東京(品川)~仙台まで直通する

特急列車の運転も復活するそうです。

震災がなければ

震災から約 9 年かかっていわき以北に

特急が復活することになったわけです。


が、実は、

本来の計画ならば 2012 年の春に、

いわきを境にして特急の直通運転が

とりやめとなる予定でした。


東京~いわきと

いわき~仙台間で別系統の運転となるため、

いわき以北で運転される

特急列車の新愛称も公募されていました。


この計画も震災とともに白紙となり、

以前の形で直通運転の

特急が復活することになりました。


これは、地元の方にとっても

嬉しい知らせではないかと思われます。

具体案はこれから

なお、今回のリリースでわかったのはここまで。

運転再開日や本数などの詳細は

まだ決まっていないとのこと。

勝手に予想

ということで、

ここからはどのような運転になるか

勝手に予想してみます。


まず、列車愛称は「ひたち」。

現在、常磐特急はいわきまでの「ひたち」と

茨城県内がメインの「ときわ」の

2 つの名称。


仙台直通は「ひたち」のみに

なるでしょう。


運転本数は過去は 確か 4 往復ほど

だったと記憶していますが、

復興対策?として増便されたり

することも考えられます。

浜線経由で

この予想が当たるかどうか

来春を楽しみに待つことにしましょう。


そして、復活の折には

新幹線では味わえない

在来線特急の東京~仙台の旅を

また味わってみたいと思います。


したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ