STIも!スバリストの聖地 東京スバル三鷹店訪問記

SUBARU 聖地をたずねて。

本日の目的地は東京スバル三鷹店。

どこにあるか?

東京都三鷹市にあります。

地図で示すと、

アシなしのワタクシですから

今回のアクセスも公共交通機関。

 

最寄り駅は JR 中央線の武蔵境駅。

そこからバスに乗って 15 分。

ですが私は歩いてみました。

所要は約 30 分。いい汗かけました。

 

最大級ディーラー

地図をご覧いただくと分かりますが、

奥には SUBARU の東京事業所が

あります。

 

実はこのお店、東京事業所

ともども中島飛行機三鷹研究所の

跡地に立地しているんだそうな。

 

※SUBARU 東京事業所はかつて
エンジンの生産ラインも
ありましたが、現在は
研究開発拠点として機能しています。

 

さらには隣接する国際基督教大学や、

周囲の公園なども中島飛行機の

土地だったそうで。

 

ほど近くには武蔵事業所も

あったとのことですから、

中島さんはこの辺りに

かなり広大な土地を

持っていたことが分かります。

 

そんな土地の一角にある

コの字型の建物はそれだけでも

なかなかの規模で

東京スバルのショールーム、

サービススポットのみならず

STI の本社(ギャラリー)もあります。

 

そして隣には中古車拠点 G-PARK も

あり広大な土地にたくさんの展示車。

 

SUBARU ファンなら一度は

訪れる価値のあるところです。

 

いつでもプリクラ体験

建物脇には

アイサイトのプリクラッシュブレーキの

体験施設がなんと常設。

最近稼働率は少ないみたいですが。。

 

ショールーム

今年(2018 年)の 8 月に

リニューアルされたそうで、

館内はサービス受付と

新車の展示ルームが別れています。

 

STI ギャラリー

そしてこの建物には STI の本社も。

1F では STI パーツ、グッズの販売コーナーが

2F には「STI ギャラリー」があり、

歴代の WRX が展示されています。


スポンサードリンク

充実の試乗車群

ここまで書いていてその

充実ぶりに驚くのですが、

さらに特筆すべきは、

これ全部試乗車です。

これだけの車種が一堂に会する

のはなかなかないでしょう。

 

そんな中で、本日は

2 台ほど試乗させていただきました。

 

BRZ GT

まず 1 台目。

これは試乗車として置いてあるお店は

少ないです。しかも 6 速MT。

発売から 6 年経ちますが、

このスタイリングは色あせないですね。

 

ここの試乗コースは

2 パターンあるそうで、

調布飛行場の脇を通って

ある程度のアップダウン、

ワインディングを含むコースと

街なか主体のコース。

 

BRZ でたどるのはもちろん

「ワインディングコース」。

 

いざ出発。

度重なる改良を経て乗り味も

洗練されている印象です。

 

足は適度に引き締まっています。

最近 SUV 系ばかり乗っているので

固く感じますが不快という程ではありません。

 

ワインディングでは

クイックレスポンスで、

と書きたいところですが、

先導車がやけに慎重に走って

くれたのでその醍醐味は

ほとんど味わえず。

 

……でもいいクルマだと思います。。

 

アウトバック X-BREAK

先ごろ出たばかりの

特別仕様車です。

アプライドも E型になっています。

「街なかコース」を

ゆったりと流しましたが、

D 型との乗った印象は変化なし。

 

そのおおらかな乗り心地を

ゆったりと楽しませていただきました。

 

オートビークルホールドが

付いたのは地味に嬉しい

変更点ですね。

 

絶対行くべき

この後中古車拠点も

見たのですが、文字数の都合で

今回はここまで。

 

SUBARU 好きにとっては

とても楽しい場所となっていますので

関東在住の方は一度は足を運ぶべき。

と言っていいでしょう。

 

店舗情報はこちら

2018 年 4 月よりほぼ

週休 2 日となっていますので

ご訪問の際はご注意を。

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ