スキーヤー御用達「小豆温泉窓明の湯」が今春復活!

南会津の奥にあるスキーヤーズメッカ

会津高原高畑スキー場。

かつてはその近くに立ち寄り温泉が

ありました。

 

この度、そのお湯が

長らくのお休みを経て、

復活することになったというニュースです。

 

祝 復活!

この度復活するのは

「小豆温泉窓明の湯」。

南会津町が運営していた

立ち寄り温泉です。

 

2015 年 3 月の休業以来

実に 3 年を経ての再オープン。

正直なところ、復活はないかなぁと

思っていた私には嬉しい

知らせとなりました。

 

オープン日

復活日は 2018 年 4 月 7 日。

残念ながら今スキーシーズンには

間に合いません。

 

来季以降の楽しみとしておきましょう。

あるいは夏にドライブがてら

訪れてみるのもありかな。

 

所在地は

かつてはスノーシェッド内に

ある交差点を曲がってアクセス

するという少し分かりにくい

位置にありましたが、

国道沿いにあるドライブイン

跡地に移転するようです。

 

Googleマップですとこの辺り。

アクセス面ではかなりの

改善となりますね。

 

建屋は移転前のものに

比べるとコンパクトになるようです。

あちらも広々していて

良かったんですが

維持管理が大変だったようですね。

 

スキー帰りの解凍に

これまで高畑で滑った後の

温泉といいますと、檜枝岐や

南郷の「きらら 289」まで走る必要が

ありました。

 

スキーで冷えたカラダを

温めるには近いのが一番ですから、

この再オープンは本当に嬉しいと

思う方は多いのではないでしょうか。

 

来シーズンには積極的に利用したいと

思います。

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ