イントラ日誌 17-18 No.20 猪苗代

本日も出向レッスン。

その二日目です。

 

一日レッスンで、

午前、午後とも 3 時間の

長丁場でした。

 

ふだん 2 時間レッスンが

多いワタシにとっては

長く感じるレッスンです。

 

今日の猪苗代

朝の気温は未計測。

今日も暖かめです。

天気はご覧の通り。

今日も最高の天気です。

 

午前のレッスン

9 時〜 12 時の 3 時間拘束です。

今日は基本的に

スキーを両足に装着しての

レッスンをしました。

 

昨日の初体験もあり、

自分のペースでレッスンが

出来ないもどかしさも

ありましたが、

とにかく生徒さんたちを

飽きさせないよう

心がけました。

 

とはいえ、

3 時間もの間集中力を

維持させるのは難しいので

スノーハウスいなわしろで

長めの休憩を入れました。

 

本日のランチ

今日も初体験。

猪苗代スキー場の

公式ホテルとも言える

ヴィライナワシロで

生徒さんたちと

一緒に食事をとりました。

 

メニューは王道の

カレーライス。

お味は美味しかった、

と思うのですが、

席についたときには

すでに配膳されており、

少し冷めていたのが

残念でした。

 

午後のレッスン

引き続き 3 時間レッスン。

体調不良で離脱した

生徒さんの復活があったりし、

なかなかやりがいのある

レッスンとなりました。

 

進捗の遅い生徒さんに

ペースを合わせつつ、

プルークボーゲンから

パラレル導入までの

内足の使い方なども

紹介してみました。

 

そうこうして

なんとか午後 3 時間の

レッスンが終了。

 

このあと生徒さんたちは

1.5 時間のナイターでの

フリー滑走があるそうです。

 

疲れが明日に残らないと

いいのですが……

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ