イントラ日誌 17-18 No.07 猪苗代

今日は学校さまの団体レッスンはなし。

土曜日ということで、

常設レッスンの担当です。

 

今日の猪苗代

今朝もいい天気。

そろそろ雪が欲しいなぁと

思っていたところ、

15時くらいから

恵みの雪が降り出しました。

 

気温は昨日と同じくらい。

バーンはザクザクとなりました。

 

午前はフリー

週末ですので、

ゲレンデのお客さん自体は

多いものの、スクールへの

ご入校は少なめ。

 

私は午前中はフリーとなりました。

週末のみ運行の

ミネロ第 3 リフトに乗り、

ミネロエリアへ偵察に出かけてみました。

乗り場へのアクセスは

大沢回転バーン経由で。

 

ここはパウダーがないと

楽しくもなんともありません……

 

ミネロエリア

週の初めから開催されていた

大会が本日までのため、

ミネロウェストコースが

規制されていました。

 

イーストからウェストへと

連絡路にある初心者コブも

今日は閉鎖でした。

 

一旦ベースまで降りて、

ミネロ第 1 、4 リフトを

乗り継いで赤埴大回転コースへ。

画像は下部ですが、

コースの上からしたまで

コブラインと呼べるものは

一本のみ。

 

平日は滑れないという

弊害が出ています。

 

このレベルでは、もはや

猪苗代名物とは

言えなくなってしまっています。

 

ここを 1 本流して、

ミネロ第 4 リフトに

再度乗車し、上部連絡路から

中央エリアに戻ってみます。

小雪で一部滑走不可という

看板がありましたが、

一応雪はつながっていました。

 

上の画像はミネロからしか来れない

天の庭コースです。

 

素晴らしい景色と、

プライベート感。

 

ここだけで味わえる醍醐味です。

 

そのままスクール事務所に戻り

午前の偵察は終了です。

 

午後のレッスン

小学校高学年のジュニアレッスン。

プルークボーゲンで

しっかり滑れるお子さんでしたので、

内脚の使い方を覚えてもらうために、

いくつかのバリエーション

トレーニングをしました。

 

これまで長らく

プルークスタンスで

滑っていたようで、

その癖がなかなか抜けないようですが、

2 時間レッスンの後半では

なんとなく内脚が

動くようになってきました。

 

レッスン後に一本フリーで

レッスン後非常勤の方と、

一本フリーでご一緒して、

カービングターンでの

内脚の使い方などを

練習しました。

 

すると雪が激しくなって

きたためこの一本で

本日は終了ということに。

 

このまま明日まで

まとまった雪になってくれることを

祈ります。

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ