「銀の匙 Silver Spoon」に大ハマり中

最近ハマっているコミックがありまして。

「銀の匙(ぎんのさじ)」という

荒川弘(ひろむ)さんが描いているものです。

 

きっかけは先日訪れた入浴施設。

参考記事:温泉も!岩盤浴も!「のだ温泉 ほのか」(au スマートパス割引)

ここの休憩施設にあったのを

手にとって試しに読んでみたら

以後、ずっぽしという感じです。

 

「銀の匙 Silver Spoon」とは

北海道の農業高校を題材としたお話。

週刊サンデーに連載(現在休載中)。

現在コミックは 14  巻まで出ており、

以下続刊となっています。

あらすじ

受験戦争に敗れた主人公が

入学したこの高校で、

友人、家畜動物達との触れ合い、

学園祭、そのた諸々の出来事の

経験を通じて成長していく

というストーリー。

 

高校生ということで、

もちろん甘酸っぱい恋バナも

しっかりあります。

 

14巻では、当初夢をもたずに

入学してきた主人公が

目標を得て奮闘しつつ、

気になるあの異性との進捗は、、、

などなど見どころの多いところです。

 

そして随所に散りばめられた

笑えるシーン。

 

コミックにとどまらず

このコミックを元に、

映画とアニメが制作されています。

 

アニメ

こちらはフジテレビ系で放送されたそうで

シーズン1、2があるようです。

こちらはまだ見ていませんが、

原作に忠実に描かれているようです。

 

映画

こちらはかなりアレンジが

加えられているものの、

原作のエッセンスが感じられます。

 

個人的には

ちょっと大きな女子や

校長先生(上島竜兵さん)の

キャスティングは見事だと思います。

 

願わくは、名台詞

「生きるための逃げはありです」

はぜひとも

中島先生(中村獅童さん)ではなく、

校長先生に語ってほしかったなぁと

思うところ。

 

まとめ

ということで、

現在お話は止まってしまっていますが、

再会となれば最新刊コミックを

最速チェックしてしまいそうな

勢いのワタクシなのであります。

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ