ついに本命登場!サーモスからサイクリング用保冷ボトル

スキーモードに浸っているうちに、

自転車業界からホットなアイテムの話題。

 

夏の暑い日のライドなどでは

冷たい飲み物が欲しくなりますよね。

 

ですが、

皆さん御存知の通り

これまでのサイクリング用

ボトルって保冷性能がイマイチの

ものがほとんどだったんですよ。

 

で、サーモス用のボトルを

サイクリング用に使っている人が多かったのですが、

飲み口が走行中に飲むには

ちょっとむずかしい形状だったんですよね。

 

で、満を持して

そのサーモスから登場した

自転車専用モデルが、

 

その保冷能力は、

 

「室温 35 ℃で 10 ℃以下を 6 時間キープ」

 

とのこと。

 

氷を入れるのももちろん OK で

スポーツドリンクにも対応。

 

飲みくちはストロータイプ

なのでライドしながらでも

飲みものが溢れてしまう可能性は低いですね。

 

大きさはもちろんボトルケージに

対応する直径 73mm。

容量も 600ml で保冷ボトルとしては

大きめです。

 

カラーバリエーションは

ステンレスブラックと

ステンレスホワイトの二種類。

 

どちらも大部分は

ステンレス素地が占めるため、

ケージへの出し入れで

塗装剥がれするという心配も無用。

 

本当に自転車乗りのことを考えて

作られたボトルだということがわかります。

 

お値段はメーカー小売希望価格が 3,600 円(税別)。

お店にもよりますが現在は 3,500 円前後で

入手できるようでこれくらいなら妥当といえますね。

 

また一度買ったら長期間使えるように

パッキン、ストローなどは

交換部品も購入可能なのが嬉しいですね。

 

私も含めて「コレを待っていた!」

というサイクリストさんは多いと思われます。

 

私ももうちょっとあったかくなったら

買いたいと思っておりますのでその折には

またレポートをお届けいたします。

 

この夏はヌルい飲み物とさらば!

 

※この製品は保冷専用とのことで

温かい飲み物には対応していません。

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ