牛乳屋のラーメンと冬の旧宿場町

今日も大雪の予報。

なので、ゲレンデを離れて

観光に出かけました。

 

朝はゆっくり出発して

会津若松方面へ。

街をそのまま通り抜けて、

最初に向かったのは、

牛乳屋食堂さんです。

こちらのラーメンとの

最初の出会いは新横浜の

ラーメン博物館。

 

そこから何年も経過し、

ゲレンデその味を味わうことは

数しれずでしたが、

ついに、その本拠に

来ることができました。

 

お店に到着したのは 11:30 頃。

店内の席はサラッと埋まっていましたが、

まだ待ちは発生していません。

 

テーブル席に案内され、

メニューとご対面。

 

とりあえずソースカツ丼は

外すまいと考えておりまして、

それとの組み合わせをしばし

思案。

 

結局、私はミニソースカツ丼と

ミルク味噌ラーメンの B セット。

相方様は味噌チャーシューメンに

トッピングで白髪ネギ。

 

追加で餃子を頼んで

2人でシェアすることに。

 

ラーメンについては、

ゲレンデで味わうものと味は近いですが、

チャーシューなどは

出来がかなり違います。

 

ということで、

想像通りこちらの方が

格段に美味しかったです。

 

初めて食した餃子は

厚めのモチモチ皮で、

ニンニクが強眼に効いており

なかなか美味でありました。

 

お腹を満たした後、

更に南下して大内宿へ。

本陣付近がやけに騒がしいな…

と思っていると、

奇しくも今日は雪まつりの日

だったようです。

 

これから仮装行列が始まる

とのことでその触りだけ

見物してきました。

猪苗代に戻る途中で

東山温泉の豪華ホテル

1500 円(平日は1000円)にて

日帰り温泉を。

 

ちょっとお高めではありますが、

バスタオル、タオル付、

温泉は広く、清潔で

快適な時間を過ごす事ができました。

 

さて、そろそろ帰路へ。

 

猪苗代に近づくに連れて、

雪が激しくなり、磐梯河東インター

付近で磐越道通行止との情報が。

 

イヤな予感は的中し、

帰りの道が軒並み渋滞に。

 

何度かルート変更しましたが、

結局猪苗代の宿まで2時間以上を

要してしまいました。。

 

かくして、

まったり過ごすはずの本日でしたが、

なかなかの疲労感……

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ