19-20 イントラ日誌 No.11 猪苗代リゾート

今シーズン一番辛い一日となりました。

その理由は以下で詳細に……

しっとり……

本日も猪苗代リゾート

天候は雨、みぞれ、雪など目まぐるしく変わり、

なかなか過酷な状況下で一日レッスンとなりました。


スポンサードリンク

午前のレッスン

朝の雨。それも横殴り。

ゲレンデにつく頃には小降りになりました。


ゲレンデ最下部の初心者レッスンバーンは、、、

なかなか悲惨な状態でした。


レッスンは昨日の復習を。

プルークスタンスでの減速を

しっかり覚えてもらい、

いよいよ第1リフト乗車。


リフト前に降り方をしっかり覚えてもらった

つもりが、やはり初回は恐怖心が

先に立ってしまうようで、

班の半数が転ぶ状況。


途中から雨はみぞれ、さらに

大粒の雪へと変わりましたが、

それぞれウェアをしっとりと

濡らしてくれます。


生徒さんたちのレンタル品は

特にグローブが浸透性抜群のようで、

みなさん辛そうでした。


レンタル業者様、

コストとの兼ね合いも理解できますが、

ぜひグローブの質についてご一考を。

ランチ

プルークファーレンでの

ラブリーコースを滑り終えたところで、

ちょうどランチタイム。


今日は生徒さんたちと一緒に、

カレーライスを食べました。

後のせのチキンはいい感じですが、

そもそものカレーが出来合いっぽく……

午後のレッスン

まずは第1リフトに乗車。

2 回目でスキーにもなれてきたようで、

転ぶ生徒さんは格段に少なくなりました。


ラブリーコースも安定して滑れるように

なりましたが、降り積もる雪が

かなり重く、ごくごく緩い斜面では

停止してしまうほど。


おかげで少し想定より時間を要しました。


ベースまで下り、学校団体レッスンでは

実施必須となるゴンドラ観光へ。


山頂はあいにくの視界でしたが、

雪質は思いながらもベースよりは

格段によく、ここで雪だるまづくりなどで

しばし楽しんでもらいました。


ゴンドラでそのまま下山して

本日のレッスンは終了。


……とさらっと書きましたが、

レッスン終了後、スキーウェアは

ずぶ濡れ、パンツの下は下着まで

しみてきており、気温高めながら

芯まで冷えた感じ……


これが、冒頭で「一番辛い」と

書いた理由です。。

明日は……

天気予報では曇りとなっていますので、

今日ほど過酷な状況ではないと

思われます。


生徒さんたちには第2リフトにも

乗車してもらって上部の

良質な雪を楽しんでもらおうと思います。


したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ