塗布~乾燥まで自動で30秒!業界初「ワックストンネル」が猪苗代・裏磐梯・高畑スキー場に!

本日は、猪苗代裏磐梯

高畑スキー場を運営する

DMC aizu のリリースよりお送りします。

ワックストンネル導入!

2021-22 シーズンより

猪苗代スキー場を皮切りに、

裏磐梯、高畑スキー場にも順次

「ワックストンネル」を導入するとのこと。

ワックストンネルとは?

まず透視図を。


具体的に説明すると、

スキー、スノーボードに自動的に

ワックスを塗布、乾燥する機械のこと。

人の手を介さずに、30 秒という短時間で

一連の作業が完了するとのこと。

※ワックスは液体。


この機械、DMC aizu とグループ会社である

朝日機工株式会社が共同で開発製造するもので

業界初とのこと。

料金は

恐らくは有料サービスとなるでしょうが、

その金額についてはリリースには

含まれていませんでした。

分かり次第、当記事でお伝えします。

レポートも

新しもの好きなワタクシですので、

こちらの機械、登場の折には

ぜひとも試したいと思います。

そのレポートも体験次第お送りしますので

お楽しみにお待ちくだされば。


したっけ。

コメントをどうぞ

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ