宅配業者さんへ「その無駄、なんとかしませんか?」

ネット通販で有名な Amazon で、

限定エリアで行っていた

「プライム ナウ」というサービスを

東京都 23 区内に拡大する

というニュースがありました。

 

この「プライム ナウ」とはなんぞや?

といいますと、

 

「注文から配達までを 1 時間で完結するサービス」

 

です。

 

このサービスを受けるためには

年会費 3,900 円を支払って Amazon プライム会員に

なる必要があり、さらに 1 回の配送につき

配送料 890 円がかかります。

 

※適用となる注文は合計金額が 2500 円以上。

 

ちなみに、すこし時間が緩やかになる

2 時間便(2 時間ごとの配送枠を指定)なら

配送料はかからないとのこと。

 

これは画期的ですよね。

 

特に私のように一人暮らしで

家を開けがちな人にとっては

優れたサービスであることは間違いありません。

 

…と、

ここまでは画期的新サービスについて書いてきましたが、

以下では従来型宅配サービスで改善は図れないか。

という観点で書いていきます。

 

まず、時間帯指定配送。

 

これありがたいですが、

配送時間帯枠が「午前中」とか

漠然としてますよね。

 

一旦時間帯を指定してしまったら、

その時間の在宅を強要されてしまうわけです。

 

というわけで、ワタシは最近

このサービスを使ってません。

 

自宅のポストに不在票が入っていたら、

近所のセンターに預かってもらうように

都度連絡するようにしています。

 

うーん、これって、配送する人も

ワタシも無駄な労力を使っていることに

ならないか?

 

ということで、ワタシからの提案は、

発送時(ネット販売なら注文時)に

配送センターに留め置きしてもらえるように

指定できればいいなぁ。

ということ。

 

現状でも不在伝票を受け取ったあとで

この選択は可能ですから、

システムのちょっとした改修で

済みそうですから実現は難しくないでしょう。

 

幸い、ワタシの近所には

某黒猫さんとこの配送センターが

ありますから、そこまで荷物を

取りに行くことはそれほどの苦労ではありません。

 

相応のコスト負担を自分の足で

カバーしようっていうのですから、

これは良い提案だと思うのですが

いかがでしょうか黒猫さん。

 

ぜひとも前向きにご検討をお願いします。

 

したっけ。

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ