伝統と新風と 地元の和菓子屋「埼玉屋南雲」さんへ

本日はオフ。

少し疲労もあったので、

自宅でまったりと過ごす予定。

 

だったのが、

元来じっとしてられない心情でして、

ちょっとだけ外出して、

気になっていた「埼玉屋南雲」さんへ。

素敵な和菓子屋さん

ワタシの自宅と同市内

にある和菓子屋さんです。

 

「和より洋」派の私だったので、

気になりつつもなかなか来れずに

いましたが、いざお店に入ってみると、

伝統的な和菓子から

創作和菓子まで品揃え豊富で

気になる商品がたくさんありました。

 

初回の成果物

初回の今日はこれらを購入。

14522892_1080856615324711_2302408539894176497_n_r

苺とモンブランの生どら焼と、

季節商品の栗きんとん。

 

モンブランどら焼き

まずはモンブラン生どら焼き。

まず皮。これだけでも相当にうまいです。

 

そして中には甘さ控えめの

モンブラン風クリーム。

細かく刻んた栗がいい食感の

絶妙な組み合わせです。

お値段 160 円。

 

栗きんとん

そして栗きんとん。

こちらは季節限定品。

材料は茨城産の栗と砂糖のみ。

 

なんですが、

じつに味わい深いんです。

砂糖を加えることで栗本来の

美味しさが引き立っているようです。

お値段は 180 円。

 

ちなみに、苺生どら焼きは

まだ冷蔵庫にありますので、

レポートはまた改めまして。

 

※ちなみに茨城県(ワタシの出身)は

全国一位を誇る栗の生産地です。

 

店舗情報

埼玉県三郷市中央5-26-4

営業時間:9:00 ~ 19:00

定休日:火曜日

電話番号:048-952-4611

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ