これぞ猪苗代の王道観光スポット!(喜多方ランチ含む)

昨日のハードな磐梯山

夜のささやかな花火から一夜あけまして。

 

今日はまったり観光デイです。

ほどよく筋肉痛の下半身に

ムチを打ちながらあちこち歩いてみました。

 

まずクルマを走らせたのは

猪苗代湖の長浜。

 

冬季は白鳥の飛来地として有名ですが、

ここは猪苗代湖遊覧船の

船着き場でもあるんです。

 

ということで、

遊覧船に乗って、湖上遊覧を

楽しむことにします。

 

運行ルートは 3 種類ありますが、

予約なしで乗れるのは翁島(おきなしま)めぐり。

 

所要時間 35 分で湖に浮かぶ

翁島の沖を回るというルートで、

通常料金は大人 1100 円、子供 550 円。

 

この日はかめ丸とはくちょう丸の二隻

が入れ替わるように交代で運行されており、

私達が乗船したのはかめ丸。

dsc00911_r

愛くるしい顔立ち

 

1 階フロアには売店があり、

お菓子や飲み物などを販売しています。

 

私たちは 2 階の「子亀」フロアの

前よりの席に陣取りました。

 

そして出港。

 

冬には考えられないほど

いたって穏やかな湖の上を

滑るように走ります。

dsc00916_r

翁島

 

 

dsc00919_1_r

磐梯山に向かって

 

しばし優雅な船旅を楽しんだあとは、

船着き場近くの天鏡閣へ。

 

dsc00923_r

 

このルネッサンス様式の建物は

有栖川宮・高松宮の別邸として建てられたものが

県に払い下げられ、現在は

入場料(一般360円、高校生210円、小中学生100円)を

払うことで一般の方も内部を見学できるようになっています。

 

ここに来た時点で時はお昼近く、

空腹を感じてきたため、

今回は外から見るに留めることにして、

ランチを予定していた喜多方へ。

 

目的のお店は臨時休業。。

 

前回は定休日、そして今回と

2 連続で振られてしまいました。

 

ということで、次点候補の

こちらのお店へ。

dsc00931_r

このお店、長蛇の列でおなじみの

有名店のすぐ隣りにあります。

 

さすがに日曜のお昼時ということで、

こちらも4, 5 人の待ちがありました。

 

が、それほど待たされることなく

店内に案内されます。

 

本日のオーダーは

チャーシュー麺の大盛り。

dsc00932_r

鶏ガラと煮干しのスープですが、

鶏ガラ強めの優しいお味。

 

それにお決まりの縮れ麺、

と濃いめの味に仕上げられた

豚バラチャーシュー。

 

特徴あるラーメンとは

いい難いですが、

いつ食べてもほっとできる味です。

 

ランチを済ませたところで、

今回は早めに帰路につくことに。

 

猪苗代に戻ってお土産を購入して、

会津をあとにいたしました。

 

かくして秋の会津旅第一弾。

結構充実した内容になりました。

 

※「第一弾」としたのは、来月も

訪れようと企んでいるため。

 

したっけ。

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

One Response to “これぞ猪苗代の王道観光スポット!(喜多方ランチ含む)”

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ