私の中の二大アーティスト 玉置浩二と徳川英明

まさに今、某国営放送の BS で

玉置浩二さんの番組を放送中。

 

そんななかで思いの限りを

綴ってみましょう。

 

まず、タイトルの二人、

私が好きなアーティストです。

 

この二人に続いて、

復活が待たれる?「チャゲアス」なんかが

いたりするわけですけど。

 

まず、玉置浩二さん。

彼にいれこむようになったのは、

大学一年の時。

 

サークルの友達にたまたま

借りた安全地帯のCDがきっかけでした。

 

ここから一気にハマり込んで、

安全地帯の歴代アルバムを入手し

(レンタルでしたけど)、

ソロ・アルバムなどもかかさず

聞くようになりました。

 

そこから彼(ら)の活動も

いろいろありましたが、

次第に味わい深くなる玉置さんの

歌声にますます惚れている今日このごろです。

 

ちょっと人とは違う

奔放なところが叩かれたりもしますが、

あの説得力といいますが、

聞くものを黙らせる歌声は、

なかなか他の人にはだせない

ものかと思います。

 

そんな玉置さんの最近の曲で

好きなのが「男はつらいよ」。

 

これはご存知、渥美清さん演じる

寅さんが主役の映画「男はつらいよ」の

主題歌でありますが、

この人が歌うとまた違った

深みがただよう歌に変わります。

 

もしご興味を持たれた方は、

某動画サイトにあがっていたりするので

ぜひ聞いてみてください。

 

で、もう一人「徳永英明」さん。

この人にハマったのも

大学くらいです(ちょっと曖昧です)。

 

当時、友達たちと暇さえあれば

入り浸っていたカラオケボックスで、

自分の歌声が徳永さんに似てると

言われたのがそのきっかけ。

 

それからいろんな曲を聞くように

なり現在に至ります。

 

そんな徳永さんの曲の中で、

今一番好きなのが「いかないで」。

 

この曲には前述の玉置さんが絡んでおりまして、

もともとこの曲を作った徳永さんが、

デモテープを玉置さんに送ったところ、

いたく気に入って、その歌にハモリを

かぶせて送り返してきたというエピソードが。

 

その後、徳永さんのコンサートに

サプライズゲストとして玉置さんが登場して

このうたを歌ったり、テレビ番組で

共演したりもしていますので、

もしかしたらご覧になられた方も

いるかもしれません。

 

この歌も動画があるはずですので、

二人の絶妙なハーモニーを

ぜひ聞いてみてください。

 

ということで、

今回は男性アーティスト編を

お送りしました。

 

お次は気が向きましたらば、

女性アーティスト編なども

お送りしたいと思います。

 

したっけ。

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

One Response to “私の中の二大アーティスト 玉置浩二と徳川英明”

  1. […] 私の中の二大アーティスト 玉置浩二と徳永英明 […]

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ