レガシィ アウトバック 懲りずに試乗!乗り心地チェック

とことん惚れ込んだスバルアウトバックに

凝りもせずまた試乗してきました。

 

本日の試乗にあたって意識したことは、

ある程度距離を走ったクルマの乗り心地について。

 

遠出して試乗

向かうは埼玉スバルの久喜店。

なぜここまで遠出をしたかというと、

杉戸に有る日帰り温泉

「雅楽(うた)の湯」で温まろう

というもう一つの目的があったので。。

 

事前に電話で試乗車が

あることを確認して、

訪問予定時間を告げておきました。

 

お店についたのは 15:00 少し前。

平日だから空いていますが、

営業さんは 1 人を除いて

皆さん外出されているようです。

 

サービスの客さんが数組

いらっしゃったので、

営業さんは結構お忙しそうで・・・

 

そんななか、試乗をしに

来た旨を伝えると、

誓約書を書きながら

待つようにとのこと。

 

待つこと数分で早速試乗開始。

三郷から来たことを告げると、

「せっかく遠くからお越しいただいたので、

ちょっと長い距離を走っていただきましょう。」

 

というありがたいご提案。

 

長めの試乗時間

試乗は 30 分くらいかけて

じっくり試乗させていただきました。

ただ、

「EyeSightは使わないでください…」

と釘を刺されましたが。

 

そんなわけなので、さまざまなシチュエーションで

意識て乗り心地を味わってみることにしました。

 

試乗グレード

今回の試乗車は Limited 。

IMAG2873_R

タングステンメタリック

 

この色が一番売れているんだそうです。

ということなら自動的に、天邪鬼な私の選択肢には

入らないことになります。。。

 

乗り心地

走行距離は 1300km とちょっと。

IMAG2874_R

まだこなれていないかなぁ。。

とも思いましたが、実際に乗ってみると、

足のドタバタ感がいくらか

取れているかなぁという印象。

まぁ、あくまで私の印象

ですからアテにならないかも

しれませんが。

 

とにもかくにも、まず思うのは、

やはりいい車だなぁということ。

 

車内に収まった時の落ち着き感は

我がレガシィよりも格段に上。

 

走りは軽快

なんですが、いざ走りだすと、

それと相反する軽快さ。

 

ぱっと見はデカいという印象なんですが、

いざ運転してみると

それを感じさせない作りは

お見事という他はないです。

 

見切りも良好

今回はアドバンスドセーフティ

パッケージ装着車でしたが、

斜め後方の視界も広く取られており、

この辺のこだわり具合はやはりスバルだなぁと

再認識させられたりもするのでした。

 

試乗後、営業さんと立ち話。

ルーフレールの色合い、

インテークマニホールドの金属感の演出

などスバルのこだわりを

色々聞かせてもらう内にカラダが冷えてきて。。。

 

お店を後にして、

温泉で生き返ってから

自宅に戻りますと、

ちょうど、ディーラーから

ダイレクトメールが届いていました。

IMAG2877_R

来る 3 月12 日から 21 日まで

「プレミアムギフトチャンス」なるフェアが

開催されるそうで、期間中に

新車を成約すると、

ギフトがもらえるそうです。

 

その中にダイソンの

クリーナーを発見して、

ちょっと揺らいでいる

今日このごろであります。。。

 

したっけ。

 

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ