予想以上に快適!タブレット&キーボード

今回取り上げます話題は、

山籠もり中にお世話になっていたガジェットについて。

 

こちらをご覧の方はお分かりの通り、

今季のお山滞在中でもできるだけブログ更新するべく、

心がけました。

 

当初、山に持っていった情報端末はタブレット(Nexus7)とスマホのみ。

これですと、フルキーボードに慣れ親しんだ私には、

ブログ更新に大変不便ということで、

その解決法をいろいろ考えました。

 

1.自宅パソコンを持っていく。

我が家にあるパソコンはデスクトップ型ですので、

おいそれと持ち運ぶわけには参りません。

ということでこの案は却下。

 

2.ノートパソコンを購入。

こちらは財政的に考えて現状は無理。

ということで却下。

 

3.無線キーボード導入。

まぁこれが一番現実的ですわな。

ということでこの案で行くことに。

 

一度下山したときに電気屋さんを物色し、

その時に出会ったのが、

 

このキーボード。

Bluetooth で接続して使うタイプです。

これを我がタブレットと共に使うことにしました。

 

導入当初のタブレットとのペアリングはすんなり行きました。

が、度々ペアリングが不調になることがあり、

その度に接続し直すということがありました。

 

その次の設定は、このキーボード使用時に

使う IME(文字入力ソフト)の設定をするわけですが、

これは日頃お世話になっている「Google 日本語入力」を選択。

 

以上で事前の設定は完了。

 

では使ってみましょう。

 

サイズ小さめのキーボードで、

キー配列がフルキーボードとは一部異なっていますので、

フルキーボード風に入力していくと、

バックスペース、長音記号などをミスタイプします。

 

ただ、これもしばらく使う内に慣れてしまい、

現在はパソコンでの作業に違和感が出るほど…

人間って凄いですね。。。

 

細かい使い勝手について言うと、

マウス等のポインティングデバイスはありませんので、

そこは画面タップで代用することになります。

 

また、デジカメで撮影した画像の加工なども

一手間かましてやる必要があったりしますが、

とにかく文字入力のスピードは格段に向上し、

ブログ更新時間の短縮化に成功しました。

 

Android をキーボードで使うのは初めてなので、

キーボードショートカットは使えるのか?

という疑問があったのですが、

これについては Ctrl + C(コピー)、Ctrl + V(ペースト)など

基本的なものは対応してくれていますので違和感なく作業出来ました。

 

このキーボードはもちろんスマホにも使えて、

iOS や Windows 端末にも対応しているということで、

なかなか使えるオススメの逸品となっております。

 

したっけ。

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ