想定外の良い雪!@箕輪 15-16 No.051

今週末は相方様と猪苗代ステイ。

一旦自宅へ戻り中一日で舞い戻ってきました。

 

今日は箕輪へ。

昨日から 10 センチ超の積雪があったようで、

雪質もこの時期としては良好です。

 

メープルストリートを中心に回します。

滑走開始時間が遅かったため、

少し荒れ気味ではありますが、

雪が柔らかいので、そこそこ快適に滑れました。

DSC09384_R

 

まずは大回り。

カラダが温まって来た所で、

上部のラインコブにチャレンジ。

DSC09387_R

ショートポールが立てられていました。

このポールはコブが形になってくると

午後には撤去されていました。

 

ポールでペースは決められているのですが、

下部に行くに従ってトリッキーなラインとなるのは

いつもどおり。

 

何度か飛ばされそうになりつつも

なんとか攻略しました。

 

汗をかいたところで、ランチタイム。

今日はホテル側の「パノラマ」で牛カルビ丼。

900 円ですが、シーズン券提示で 10% 割引となります。

DSC09389_R

味はなかなか。 値段相応とはいえない感じですが。。

午後は晴れ間がさらに広がって来たので、

山頂へ上がってみることに。

 

眺望は良かったのですが、

気温が高めのようで薄っすらとモヤがかかったような感じでした。

DSC09395_R

 

その後もコブ攻略に勤しみますが、

膝、コシに違和感が出てきたため早めに上がることに。

これまでの疲れが溜まっているのでしょうか。。

 

本日のお宿となる猪苗代へ向かいます。

その途中で、一か八かで「どらや」へ立ち寄る事に。

 

いつも購入している「三色」は売り切れでしたが、

「生どら」と「バナナ」を購入することができました

(今日はそれに「キウイ」もありました)。

DSC09412_R

ご参考までに、こちらのどら焼きは、「生どら」が基本。

たっぷりの生クリームとあんこが挟まっています。

「バナナ」はこれに大きめにカットされたバナナが加わります。

「三色」カスタードクリームが追加となります。

 

「バナナ」は想像通り、いやそれ以上のお味でした。

バナナとあんこの相性も予想以上にグッドです。

 

お泊りはリステル猪苗代。

ウィングタワーは以前泊まったことがあるのですが、

今回の本館は初めて。

DSC09403_R

今回は手前の建物です

 

ウイングタワーの手前に扇状に

広がる建物が特徴的です。

 

フロントに入ると昭和の懐かしい雰囲気が。

チェックインを済ませ部屋へ。

 

…その部屋までの距離がかなかな長いですね。。

しかも幾つかのアップダウン(屋外からアクセスの場合は坂)があり、

キャスターバッグでの移動はちょっと辛いです。

 

バリアフリーなんて言葉が生まれるかなり前の

設備でしょうからしょうがないのでしょうが。

 

私たちは格安プランだったので我慢しますが、

これで通常価格だったら…

 

さて、部屋に入ってすぐに温泉へ。

こちら本館にも大浴場がありますが、

ウィングタワーの方に行ってみます。

 

こちらは日帰り入浴でも何度か訪れていますが、

土曜夕方に来たのは初めて。

 

宿泊客、日帰り客でかなりごった返しています。

こちらの浴場は 2 フロア構成で、上が露天風呂、

下が内風呂となっていてどちらにも洗い場があります。

 

露天風呂のフロアへ。

湯船ではなんとか足を伸ばせるスペースを確保。

しっかり暖まって疲れを癒やし、明日に備えます。

 

この後の夕食が別立てでお送りします。

 

本日の滑走ログはこちら

 

したっけ。

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ