猪苗代も春の気配 滑走日誌 16-17 No.54

昨夜は宴からそのまま

猪苗代リゾートのホテルにて

優雅に宿泊。

朝は 6 時に床を離れて、

再び温泉を全身で吸収。

 

朝食はホテルのハイキング。

食べ過ぎないように気をつけながら…

 

優雅な朝を名残惜しくあじわいながら

出かける準備をして 9 時過ぎに

チェックアウト。

 

昨夜までは「猪苗代ミネロに行こう。」

 

と思っていましたが、

この時間だとレストハウスから

少し離れた駐車場に誘導されそうなので、

葉山ゲレンデスタートに変更。

 

午前中はスキースクールの

スタッフトレーニングに

参加させていただきました。

 

練習バーンは雪が良い中央エリア

上部のお馬返しゲレンデにて。

雲は多めですが青空。

気温は昨日より高いようで、

ふりこ坂から下はザクザク。

 

今日のテーマ一つ目は外向傾。

 

まずフォームのチェック、

そしてそれを意識しながらの

斜滑降と横滑り。

 

そして、少し下りたところからは

コース端にみんなでコブライン作り。

 

これを数本繰り返したところで

ランチタイム。

 

雪質が激変するふりこ坂を下り

中央エリアのセンターハウスばんだい

へ。

 

3月になり、恒例春メニューの

冷かけうどんなどもありましたが、

通常メニューにない生姜焼丼を。

 

ちなみにこちらのレストランでは

いなチケはしっかり使えましたよ、

リゾートさん。

 

相方様はネギトロサーモン丼。

 

ご飯の上にキャベツ、

そして主役の生姜焼。

 

タレは生姜多めで

少ししょっぱかったですが、

去年まで定例メニューの

復活は嬉しいものでした。

 

食事中、窓の外では

白いものが落ち始め、

少し風も出てきたようです。

 

少々減退したやる気とともに

重くなった腰を持ち上げて

ゲレンデへ。

 

第 4 リフトまで上がると

気温も下がっているようで…

 

薄着で出てきてしまったので、

カラダを温めるべく

午前に作ったコブラインを熟成。

 

スタッフトレーニングでご一緒した

方々は午後はお仕事になったので、

相方様と 2 人で頑張りましたが、

なかなか掘れてくれませんでした。

 

しばらく頑張りましたが、寒さには勝てず。

 

練習場所をふりこ坂、

葉山ゲレンデに移動して、

相方様の弱点克服レッスン。

 

15:30 位まで滑って終了。

 

今日明日はホテルリステル猪苗代での

素泊まり。

 

なので、

猪苗代の街で買い出ししてから

チェックイン。

 

早速温泉に行きましたが、

今日からは三連休。

 

お風呂もなかなかの混雑で、

疲れをしっかり癒せたかどうか……

 

本日の滑走ログは機器動作不良の

ためありません。。

 

したっけ。



クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ