移住妄想 番外編 冬のことを考えると…

「今年はあったかいですねぇ…」

最近の会話、これで始まることが多いです。

 

 

人によってこの捉えかたは二極化するわけですが、

スキーを第一の趣味とする私のような人間にとっては、

「なんだかなぁ~」

という気持ちにさせられてしまうのであります。

 

今日になってちょっと冬らしい気温になり、

関東でも北部山沿いの地域からは降雪の報せも

届いてきていますが、

せっかく現れた「西高東低の気圧配置」も

明日には西日本から崩れてくる予報となっております。

 

こんな空模様ですから、

ゲレンデはまだまだ雪が足りない状況です。

 

たとえば、私のお気に入りゲレンデの、

猪苗代は 12/19 予定のオープンが延期、

神立高原も明日 12/18 のプレオープンは延期…

 

と上げればキリがありません。

福島ですと箕輪スキー場がオープンしてくれていますが、

こことて、滑走可能なのは緩斜面のみで、

かなり制限されている模様です。

 

また、裏磐梯のグランデコや猫魔も

滑れますが、これらは私が持っている

シーズン券が使えないところですので、

財政状況が芳しくない昨今とあっては、

敬遠せざるを得ない状況なんです。。

このように惨憺たる状況の内地のゲレンデですが、

視点を変えて北海道では、

既にいくつかのゲレンデがオープンしています。

 

この事を考えると、将来的な

移住の地についてはやはり北海道の方がいいのかなぁ。

という具合にもなってきますよね。

 

ただ、これまで挙げてきた候補地の中で、

近くのゲレンデが早くオープンするのは

新得町(サホロリゾート)くらいなんですよね。

 

ここいら辺はやはり札幌近郊のゲレンデが

強くて、スキーだけの事を考えるなら、

札幌かその近郊に住むのがいいのかなぁ。

なんて考えも浮上してくるわけです。

 

ということで、

今後の妄想エントリーでは、

札幌あるいはその近郊エリアを調査して、

その結果をご報告させていただきたいと思います。

 

もし、これをご覧の方で、

ココはオススメ!っていう所がありましたら、

どしどしお知らせいただけると嬉しいです。

 

したっけ。

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ