茨城県南で貴重なスタミナラーメン がむしゃ

筑波山で夜景を愛でた後は、

冷えたカラダを暖めよう!

ということで麓のこのお店にやって来ました。

 

水戸、ひたちなか界隈のローカルフードである

「スタミナラーメン」が食べられる茨城県南にあって

大変貴重なお店です。

 

IMAG2678_R

久しぶり来たらちょっと違和感が。

店内がゆったりしています。

 

それもそのはず、同じ建物にあったパン屋さんが

なくなり、その分のスペースががむしゃの客席に充てられていました。

このおかげか以前は待ち時間がありましたが、

今回はスムーズに席につくことができました。

 

さて、今回のオーダーは、

といいますか、スタミナラーメンを供するお店では、

私は決まって「スタミナ冷やし」であります。

 

地元の方と思しき周囲の方は、

所謂「ホット」(スタミナラーメン)を召し上がっている方が、

多いかなぁという印象です。

 

待つこと数分でのご対面。

IMAG2681_R

うーん!いい艶ですねぇ。

 

例によって餡はアツアツなので、

一口目は下の冷たい麺を多めに絡めていただきます。

「おお、ここのも旨い!」

 

前回勝田で食べたものと比べて、

相違点としてはこちらはかぼちゃが入る所ですね。

しかもそれがゴロゴロとかなりの量です。

 

また、餡も少しドライといいますか、

汁気がちょっと少ない印象です。

ですので、たくさんの野菜も

食べ終わる頃までシャキシャキ感を

残してくれています。

 

麺はいくぶん細い感じですが、

しっかりコシを感じる程よい食感でした。

 

 

また、これはちょっと残念だったのですが、

レバーの量がちょっと少ないかなと感じました。

 

おしながきを見ると「レバー増し 50 円」とあります。

元々の値段(750 円)を考えると、コスパの面では、

勝田の方(680 円)に分がありますね。

 

もっとも、こちらの土地柄もありますので、

ある程度はしょうがないのかもしれませんが。

次回はレバー増しでお願いすることになりそうです。

ところで、このお店にはサイドメニューとして、

チャーハンや餃子があり、

餃子は 4 個入りで 200 円という、

ちょっと一品欲しい時に絶妙な価格設定となっていた

のは嬉しいところですね。

 

今回はあまりお腹が空いていなかったので、

単品で済ませましたけど。

 

かくして、勝田まで行けない時の緊急避難先?

としてはかなり高レベルなこのお店には、

自転車で筑波山に来た時などに、

また寄らせていただきたいと思います。

 

したっけ。


 

スタミナラーメン がむしゃラーメン / つくば)

昼総合点★★★★ 4.5

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ