ららぽ新三郷新店情報 どこまでも鶏!濃厚鶏白湯ラーメン

ららぽーと新三郷の新店レポート。

今回は 2F フードコート「misato kitchen」に入った

「麺処 景虎」さんです。

 

場所は以前、富士宮焼そばのお店があったところ。

このお店も好きだっただけに残念さもあるのですが…

 

こちらは鶏ガラスープを基本にしたラーメン屋さん。

ラインナップは鶏だしスープの醤油、塩と、

濃厚鶏白湯スープのラーメンと、

サイドメニューとしてローストポーク丼、

炙りチャーシュー丼があります。

 

今回のオーダーは鶏白湯ラーメンと

ローストポーク丼(小)のセットでお値段は 1,242 円(税込)。

 

そういえば、最近のフードコートって

価格帯上がってるなぁ…と感じた今日このごろ。

今回もさらっと 1,000 円超えてますしね。。

 

例のごとく呼び出しブザーを受け取り、待つこと数分。

IMAG2646_R

濃厚白湯スープに平打ち中太麺。

その上にチャーシュー、鶏そぼろ、

水菜、メンマ、海苔がトッピングされています。

 

まず、スープを一口。

濃厚の字に偽りはなく、豊かな鶏の香りが口に広がります。

スープはいくらか粘度のあるもので、

感覚としては天下一品のそれに近いですが、

こちらは純粋に鶏だけの味を楽しむことができます。

(あちらの味も大好きです)。

そしてセットのローストポーク丼。

IMAG2648_R

ご飯の上に玉ねぎのスライス、ローストポーク 3 枚。

その上におろしソースがかけてあり、

彩りでかいわれが添えられています。

 

この小さな丼も丁寧盛りつけられており、好感が持てました。

味の方も、おろしとポーク、玉ねぎの相性が抜群で

大変美味しくいただきました。

 

かくして、

ラーメン、丼とも完成度高いです。

このレベルのものがフードコートで食べられるのは

嬉しい限りですね。

次回は鶏だしスープのメニューを食べてみたいと思います。

 

ところで、このような良店の見つけ方として、

私は厨房で動く人を見るようにしています。

 

観点は、

  • 手際よく作業しているか
  • しっかりと挨拶できているか

といったあたり。

 

これでだいたい判断できます。

よろしければご参考に。

 

したっけ。

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ