埼玉発祥の地でスバル車三昧! ドライビングフェスタ

行田市にある埼玉スバルのさきたまガーデンにて、

ドライビングフェスティバルに参戦して参りました。

 

試乗希望でしたので早めに自宅を出発し、

10 時過ぎに会場着。

まずは真っ先に試乗コーナーへ。

 

ターゲットはもちろんアウトバック!

試乗グレードは Limited。

DSC08723_R

後ろは XV(待ち時間中、相方様はこちらを試乗)。

 

10 月の改良では足回り系の大変更はないようですが、

幾分洗練された乗り味になったと思われました。

相変わらず 18 インチホイールを履いているとは

思えない乗り心地の良さです。

 

新世代の FB 2.5L エンジンは静かで軽やか。

SI ドライブは I モードでしたが、スタートは

至ってスムーズで、低回転からのトルクも充分にあり、

ストップ&ゴーが多い街乗りの燃費向上に

寄与するだろうなぁ思いました。

 

DSC08722_R

インパネセンターにはディーラーオプションの

8 インチパナソニックナビが装着されていました。

今回機能を試してはいませんが、

この画面の大きさは魅力的ですね。

 

ということで、今回も単に購買意欲を

高めるだけの試乗となりました。。

 

お次は冷やかし編。

先頃マイナーチェンジされた

フォレスターにも乗ってみました。

DSC08741_R

精悍な顔になりました

ターボモデルの XT は待ち時間が長めだったので、

すぐに乗れた NA 版をチョイス。

 

こちらのエンジンは 2.0L。

ですが、パワー不足は感じませんね。

高速道路や山坂道での印象は分かりませんが、

平地、街なかでは全く問題ないと思います。

新世代 FB エンジン、恐るべし。

 

乗り心地はアウトバックに比べると、

ちょっと硬めですが、足はしっかり動いているようで、

このクルマの性格には合っていると思います。

 

ということで、

2 台乗り終えて思ったこと。

「スバルは良いクルマ作るなぁ」

…ほんと、我ながら惚れすぎですね。

 

因みに、今回の試乗では

EyeSight や今回装備された「アドバンスドセイフティパッケージ」の

機能は試すことはできませんでした。

せめてもの証拠に以下の画像を上げておきます。。

DSC08740_R

ミラー右上にご注目

試乗の後は会場をぐるっとひと回り。

DSC08743_RDSC08726_R

 

関連会社の外国車展示もありました。

DSC08728_R

私はほとんどスルーでしたけど。

 

傍らにはこんな展示も。

DSC08727_R

T-1(練習機)

 

このすぐ脇には屋台コーナーがあったので、

そこでランチとします。

 

全てのメニューが破格値でびっくり。

カレー、焼そば、豚汁…などなど全て 100 円!です。

 

さらにソフトドリンク(ウーロン茶、珈琲、オレンジジューズ)は

全て無料という太っ腹具合。

DSC08730_R

私はカレー

DSC08732_R

相方様は焼そば

 

特筆は姫豚の串焼き。

DSC08733_R

良質な脂身がとっても美味でした。

これももちろん 100 円です。

 

と、かなり大盤振る舞いな内容で、

このコーナー目当てで来ているご近所の方もいらっしゃるようでした。

 

食後はディーラーオプションのDIATONE

サウンドナビ、スピーカーの付いた車両(インプレッサ)で試聴。

 

このほど、スバル車に最適化されたチューニングを

施したそうで、素人の私が聞く限り、

かなりいい音を楽しむことができました。

 

かくして、スバル車にどっぷりと

ひたり大満足で会場を後に。

出口ではさらにこんなプレゼントも。

IMAG2633_R

 

こんなイベント、ウチの方でもやってくれませんかね。

よろしくお願いします、埼玉スバルさん!

 

このまま帰るにはまだ早い時間。

せっかく行田に来たからと忍城を見物。

しばし古に思いを馳せたりしてみました。

DSC08744_R

 

したっけ。

クリックしてくれるとうれしいです。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサードリンク

One Response to “埼玉発祥の地でスバル車三昧! ドライビングフェスタ”

コメントを残す

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

サブコンテンツ

このページの先頭へ